「フォルクスワーゲン・ゴルフGTE」の希望小売価格が30万円安に

2016.06.07 自動車ニュース

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年6月7日、プラグインハイブリッドモデル「ゴルフGTE」の価格を見直し、これまでの499万円から469万円に変更すると発表した。

これは、PHVを含む次世代自動車の購入時に適用が受けられる、「クリーンエネルギー自動車導入対策費補助金」の変更に伴うもの。2015年9月の発売以来、2015年度の補助金制度の下で、ゴルフGTEには最大38万円の補助金が適用されていたが、2016年度の補助金額は9万5000円へと大幅に減額された。
この制度変更を受けて、フォルクスワーゲンは、今後のさらなるPHVの普及促進を目的に新価格を設定した。

(webCG)

「フォルクスワーゲン・ゴルフGTE」
「フォルクスワーゲン・ゴルフGTE」 拡大

関連キーワード:
ゴルフGTE, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフGTE の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTE(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.30 試乗記 フォルクスワーゲン初のプラグインハイブリッド車「ゴルフGTE」に試乗。エコフレンドリーなだけでなく、「GTI」譲りのダイナミックな走行性能も兼ね備えているという同車の走りを、箱根のワインディングロードで試した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTE(FF/6AT)【レビュー】 2015.12.4 試乗記 Cセグメントハッチバック車のベンチマーク的存在である「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に、電動モーターと駆動用バッテリー、充電用ソケットを搭載した「GTE」が登場。エコと走りの両立をうたう、フォルクスワーゲン初のプラグインハイブリッド車の実力を試した。
  • ポルシェ718ケイマンGTS 4.0(MR/6MT)【試乗記】 2020.12.29 試乗記 4リッターの水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載する「ポルシェ718ケイマンGTS 4.0」に試乗。従来型「GTS」の2.5リッター4気筒ターボでは味わうことのできない、新たなパワーユニットならではのパフォーマンスと魅力に迫った。
  • プジョー208/フォルクスワーゲン・ポロ/ルノー・ルーテシア(後編)【試乗記】 2021.1.9 試乗記 上陸間もない新型「ルノー・ルーテシア」と「プジョー208」、そして「フォルクスワーゲン・ポロ」の欧州Bセグメントモデル3台に試乗。後編では各車の出来栄えに加え、比較してわかったブランドごとの個性の違いや魅力をリポートする。
  • プジョー208/フォルクスワーゲン・ポロ/ルノー・ルーテシア(前編)【試乗記】 2021.1.8 試乗記 欧州のベストセラー、新型「ルノー・ルーテシア」が上陸。迎え撃つはガチのライバル「プジョー208」とコンパクトカーのベンチマーク「フォルクスワーゲン・ポロ」。3台を乗り比べ、輸入Bセグメントモデルの実力とトレンドを探った。
ホームへ戻る