「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」にスポーティーな「Rライン」が登場

2016.06.21 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン」
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン」 拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年6月21日、「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン」を発売した。

 
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」にスポーティーな「Rライン」が登場の画像 拡大
 
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」にスポーティーな「Rライン」が登場の画像 拡大
「Rライン」専用のファブリックシート。「R」ロゴが添えられる。
「Rライン」専用のファブリックシート。「R」ロゴが添えられる。 拡大
ボディーカラーは全5色。写真は「カリビアンブルーメタリック」のもの。
ボディーカラーは全5色。写真は「カリビアンブルーメタリック」のもの。 拡大
 
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」にスポーティーな「Rライン」が登場の画像 拡大

ゴルフトゥーランTSI Rラインは、スポーティーな仕立ての内外装を特徴とするコンパクトミニバン。「ゴルフトゥーランTSIハイライン」がベースになっている。
企画・開発を担当したのは、フォルクスワーゲンのレーシングカーやスポーティーモデルを手がけるフォルクスワーゲン R GmbH社で、ゴルフトゥーランとしては初の“Rライン”モデルとなる。

専用の前後バンパーやサイドスカートで、エクステリアをスポーティーにドレスアップ。インテリアも、Rライン専用のファブリックシートやドアシルプレート、アルミ調ペダルクラスターなどで、スポーティーかつ上質な雰囲気が演出されている。

具体的な専用装備は、以下の通り。

【外装】
・Rライン専用エクステリア(フロント&リアバンパー、サイドスカート)
・Rライン専用クロームパッケージ(フロントグリルルーバー、エアインテーク、サイドウィンドウ、リアバンパー)
・クロームデュアルエキゾーストパイプ

【内装】
・Rライン専用プラスティックデコラティブパネル
・Rライン専用ファブリックシート
・Rライン専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付き)
・Rライン専用ドアシルプレート
・アルミ調ペダルクラスター(アクセル、ブレーキ)

【足まわり】
・Rライン専用215/55R17モビリティータイヤ+6.5J×17インチアルミホイール(5ダブルスポーク)

ボディーカラーは、新色「ハバネロオレンジメタリック」のほか、「カリビアンブルーメタリック」「ピュアホワイト」「ディープブラックパールエフェクト」「リフレックスシルバーメタリック」の全5色が選べる。

価格は、ベースモデルより20万5000円高の397万4000円。

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフトゥーラン, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・シャランTDIハイライン(FF/6AT)【試乗記】 2019.10.19 試乗記 フォルクスワーゲンのロングセラーミニバン「シャラン」に追加設定されたディーゼルモデル「TDI」に試乗。日本のミニバンとは一線を画す、質実剛健を地で行く機能優先のたたずまいはこれまでのガソリンモデルと変わらないが、その走りにはどんな違いがあるのか?
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSIコンフォートライン(FF/7AT)【試乗記】 2016.3.9 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」をベースとしたコンパクトミニバンの、新型「ゴルフトゥーラン」に試乗。ミニバンらしからぬ運動性能を備えた同車でドライブに出掛ける際に、ドライバーが気をつけなければならないこととは?
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.30 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジを受けて登場! もともとの基本性能の高さに加えて、最新の安全装備やデジタルインターフェイスも手にした“Cセグメントの盟主”に、もはや死角は残されていないのか? 中間グレード「TSIハイライン」でテストした。
  • ボルボXC60 B6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)/V60 B5 R-DESIGN(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.23 試乗記 ボルボの中核を担う「60シリーズ」に、新エンジンを搭載した「XC60 B6 AWD R-DESIGN」と、「V60」初の「R-DESIGN」モデルとなる「V60 B5 R-DESIGN」が登場。ともに48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載した両モデルは、どのような走りを見せるのか?
  • アウディQ3 35 TFSIアドバンスト(FF/7AT)【試乗記】 2020.10.12 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となったアウディのCセグメントSUV「Q3」。ラインナップの中核をなすと目される「Q3 35 TFSIアドバンスト」を郊外に連れ出し、最新のシャシーやパワーユニットの出来栄え、ユーティリティー性をチェックした。
ホームへ戻る