「メルセデスAMG A45 4MATIC」に600万円を切る限定モデル

2016.07.21 自動車ニュース
「メルセデスAMG A45 4MATICレーシングエディション」
「メルセデスAMG A45 4MATICレーシングエディション」 拡大

メルセデス・ベンツ日本は2016年7月20日、「メルセデスAMG A45 4MATIC」に特別仕様車「レーシングエディション」を設定し、100台限定で注文受け付けを開始した。発売は同年8月上旬を予定している。

メルセデスAMG A45 4MATICは、最高出力381psを発生する2リッターターボエンジンや専用チューニングの4WD機構などを採用した、「メルセデス・ベンツAクラス」のハイパフォーマンスモデルであり、0-100km/h加速が4.2秒という動力性能を実現している。

今回のレーシングエディションは、同車をベースに装備を簡略化することで価格を抑えたモデルとなる。具体的には、レザーシートを「レザーDINAMICA」と呼ばれる軽量な人工皮革とスエード調ファブリックのコンビシートに変更。フロントシートの電動調整機構やカーナビゲーションシステムおよびTVチューナー、インテリジェントキーシステム、リアアームレストなどが省かれている。

ボディーカラーは「コスモスブラック」と「カルサイトホワイト」の2色で、販売台数はそれぞれ50台。価格は標準車が720万円なのに対し、583万円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
Aクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Aクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG A35 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2020.1.16 試乗記 最高出力306PSという2リッター直4ターボエンジンを積む、メルセデスAMGの新たなエントリーモデル「A35 4MATIC」に試乗。パワーが抑えられた“入門用”でもAMGを名乗るにふさわしいホットな走りが楽しめるのか。山岳路に連れ出し、その出来栄えを確かめた。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.22 試乗記 「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+」に試乗。ベーシックな「Aクラス」の2倍以上、お値段800万円近くにも達するCセグメントハッチバックは、ドライバーにどのような世界を見せてくれるのだろうか。ワインディングロードを求めて都内から西へと向かった。
  • メルセデスAMG A35 4MATICエディション1(4WD/7AT)【試乗記】 2019.10.25 試乗記 メルセデスAMGの新たなエントリーモデルとして「A35 4MATIC」が登場した。同じ2リッター直4ターボエンジンを積む最強モデル「AMG A45 S 4MATIC+」の421PSに対して、こちらは306PSとやや控えめな出力。峠道を模したクローズドコースでその実力を確かめた。
  • アウディRS 6アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.10 試乗記 最高出力600PS、最大トルク800N・m。スーパーカー顔負けのスペックを誇る「アウディRS 6アバント」にむちを入れたら……? 全知全能と思えるほどのスーパーワゴンの走りとは、こういうものだ。
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る