ショーファードリブン仕様の「ボルボXC90」が登場

2016.08.23 自動車ニュース
「ボルボXC90 T8 TWIN ENGINE AWD エクセレンス」
「ボルボXC90 T8 TWIN ENGINE AWD エクセレンス」 拡大

ボルボ・カー・ジャパンは2016年8月23日、上級SUV「XC90」の4人乗りモデル「XC90 T8 TWIN ENGINE AWD エクセレンス」を発表した。

XC90 T8 TWIN ENGINE AWD エクセレンスは、ショーファー利用も想定したボルボ初の4人乗りSUVである。

リアシートは完全な2座独立式で、左右それぞれにシートヒーター、ベンチレーション機能、マッサージ機能を装備。センターコンソールには、クーリングボックスと折りたたみ式テーブル、保温/保冷機能付きのカップ・ボトルホルダーを備えている。

また、より強化された防音性能や、他のグレードとは異なる各部の仕立てもインテリアの特徴となっており、ひし形の専用デザインが施されたパーフォレーテッド・ファインナッパレザーのシート表皮や、レザートップ・ダッシュボードなどを採用。スウェーデンを代表するクリスタルブランド、オレフォス社のグラスとクリスタル製グラス・カップホルダーも備えられている。

価格は1299万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
XC90, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC90 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC40 B5 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.16 試乗記 ボルボの電動化戦略の一翼を担う、SUV「XC40」のマイルドハイブリッドモデル。“エコ”ゆえにおとなしいキャラクターかと思いきや、その走りは驚くほどファン・トゥ・ドライブに満ちていた。
  • ボルボXC40 T4 AWDモメンタム(4WD/8AT)【試乗記】 2018.10.21 試乗記 あっさり完売してしまった「ボルボXC40」の導入記念モデル「T5 AWD R-DESIGNファーストエディション」に続き、カタログモデルの「T4 AWDモメンタム」に試乗することができた。装備“マシマシ”の記念モデルに対して、こちらはいわば“素”のモデル。その仕上がりやいかに?
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC40 T4 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.3 試乗記 好評を博しているボルボのコンパクトSUV「XC40」。豊富なラインナップの中から、今回はベーシックな190ps仕様の上級グレード「T4 AWDインスクリプション」に試乗。東京-愛知を往復するロングドライブを通して、その出来栄えを体感した。
  • MINIクーパーSクラブマン(FF/8AT)【試乗記】 2016.1.12 試乗記 モデルチェンジを機に、これまでより上位のプレミアムコンパクトクラスへと階級を移した「MINIクラブマン」。パワフルな「クーパーSクラブマン」に試乗してみると、大きく立派になったことで得られた新型の長所が見えてきた。
ホームへ戻る