モダンで華やかな特別仕様車「MINIセブン」発売

2016.08.26 自動車ニュース
「MINIセブン」
「MINIセブン」 拡大

BMWジャパンは2016年8月26日、「MINI 3ドア」「MINI 5ドア」の特別仕様車「MINI Seven(セブン)」を発表。同日、販売を開始した。

今回のMINIセブンは、モダンで華やかなドレスアップが施された特別仕様車。車名のセブンは、現代のMINIへとつながる往年のモデル「オースチン・セブン」に由来する。

エクステリアは、MINIのカスタマイズプラン「MINI Yours」として提供される「ラピス・ラグジュアリー・ブルー」のボディーカラーや、メルティングシルバーのルーフおよびミラーキャップなどでドレスアップ。専用デザインの17インチアロイホイール、モルトブラウンをアクセントカラーに採用した専用のボンネットストライプも与えられる。

インテリアについては、モルトブラウンのアクセントをダッシュボードやシートのチェック柄に採用。さらに、専用のデザインモチーフを、センターメーターやドアシルに施した。

MINIセブンの特別装備は以下の通り。

・ボディーカラー(MINI Yoursラピス・ラグジュアリー・ブルー、ミッドナイト・ブラック・メタリック、ブリティッシュ・レーシング・グリーン・メタリック、ペッパー・ホワイト)
・専用シルバールーフ&ミラーキャップ
・専用サイドスカットルプレート
・専用ボンネットストライプ
・専用17インチアロイホイールMINI Seven 2トーン
・専用クロス/レザー ダイヤモンド モルトブラウン
・専用カラーライン モルトブラウン
・専用センターメーターバッジ
・専用ドアシル
・インテリアサーフェス ピアノブラック
・クロームラインインテリア
・コンフォートアクセス
・ストレージコンパートメントパッケージ
・MINIエキサイトメントパッケージ
・レインセンサー(自動ドライビングライト付き)
・ライトパッケージ

ラインナップと価格は、以下の通り。

・MINIクーパー 3ドア セブン(6MT):309万7000円
・MINIクーパー 3ドア セブン(6AT):323万7000円
・MINIクーパーD 3ドア セブン(6AT):343万7000円
・MINIクーパーS 3ドア セブン(6MT):359万6000円
・MINIクーパーS 3ドア セブン(6AT):373万6000円
・MINIクーパーSD 3ドア セブン(6AT):393万6000円
・MINIクーパー 5ドア セブン(6AT):341万7000円
・MINIクーパーD 5ドア セブン(6AT):361万7000円
・MINIクーパーS 5ドア セブン(6AT):391万6000円
・MINIクーパーSD 5ドア セブン(6AT):411万6000円

(webCG)

関連キーワード:
MINI 3ドア, MINI 5ドア, MINI, 自動車ニュース

MINI の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパー 3ドア(FF/7AT)【試乗記】 2018.6.22 試乗記 マイナーチェンジを受けたMINIに試乗。お化粧直しもさることながら、今回の改良の“キモ”となるのはガソリンエンジンを搭載する主要モデルへの、デュアルクラッチ式トランスミッションの採用。新たなアイテムを得てMINIのキャラクターはどう変化した?
  • 新デザインを採用した「MINIクロスオーバー」が日本上陸 2020.9.30 自動車ニュース BMWジャパンは2020年9月30日、「MINIクロスオーバー」改良モデルの国内導入を発表した。納車開始は同年10月以降となる予定。今回は主に内外装デザインのブラッシュアップを図っている。
  • ジャガーFタイプRダイナミック コンバーチブルP300(FR/8AT)【試乗記】 2020.9.23 試乗記 「ジャガーFタイプ」のマイナーチェンジモデルに試乗。連れ出したのはオープントップモデル「コンバーチブル」の2リッターターボエンジン搭載車。実はこの比較的ライトなグレードこそが、ジャガーの導き出した令和の時代を走るスポーツカーの最適解だ。
  • BMW Z4 M40i(前編) 2019.7.11 谷口信輝の新車試乗 今回レーシングドライバー谷口信輝が向き合ったのは、BMWのオープンスポーツカー「Z4」の最新型。運転のプロフェッショナルは、そのドライバーズシートにおさまって、どんなことを感じたのか?
  • フィアット500Xクロス(FF/6AT)【試乗記】 2019.6.19 試乗記 フィアットのコンパクトSUV「500X」が、デビューから5年を経てマイナーチェンジを受けた。エクステリアデザインに手が加わるとともに、新世代の1.3リッター直4ターボエンジンが採用されたイタリアンSUVの出来栄えをチェックする。
ホームへ戻る