「三菱デリカD:2」にハイブリッドモデル登場

2017.01.26 自動車ニュース
「三菱デリカD:2 ハイブリッドSZナビパッケージ」
「三菱デリカD:2 ハイブリッドSZナビパッケージ」拡大

三菱自動車は2017年1月26日、「デリカD:2」にハイブリッドモデルを設定し、販売を開始した。

「デリカD:2カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ」
「デリカD:2カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ」拡大

デリカD:2は三菱がスズキからOEM供給を受けて販売しているコンパクトハイトワゴンで、「スズキ・ソリオ/ソリオ バンディット」の姉妹モデルにあたる。スズキ版であるソリオシリーズにフルハイブリッド車が設定されたのは2016年11月のことで、今回、およそ2カ月遅れでデリカD:2にも同様のモデルが追加されることとなった。

パワープラントはソリオと同じで、シングルクラッチ式5段AT、走行用モーター、高電圧リチウムイオンバッテリーなどからなるハイブリッドシステムを採用。車速が60km/h以下であればモーターのみでの走行も可能で、燃費はJC08モード計測で32.0km/リッターとなっている。

価格は以下の通り。

  • ハイブリッドSX:200万8800円
  • ハイブリッドSZナビパッケージ:228万2040円
  • カスタム ハイブリッドSVナビパッケージ:231万2280円

(webCG)
 

関連キーワード:
デリカD:2, 三菱, 自動車ニュース

三菱 デリカD:2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る