「三菱デリカD:2」が25.4km/リッターを達成

2013.12.06 自動車ニュース
「三菱デリカD:2 S AS&G」
「三菱デリカD:2 S AS&G」 拡大

「三菱デリカD:2」が燃費25.4km/リッターを達成

三菱自動車は2013年12月5日、コンパクトワゴン「デリカD:2」に一部改良を実施し、販売を開始した。

デリカD:2は、三菱がスズキからOEM供給を受けて販売している「ソリオ」の姉妹モデルである。

今回の改良は、2013年11月に実施されたソリオのマイナーチェンジに準じたものである。具体的には、アイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー(AS&G)」を備えた「S AS&G」グレードに、1気筒あたり2本のインジェクターを備えた「デュアルジェットエンジン」や、エネルギー回生システムの「アシストバッテリー」などを新採用。25.4km/リッター(JC08モード)という燃費性能を実現した。

また「S」「X」グレードの4WD車にもデュアルジェットエンジンを採用。燃費を19.4km/リッターに改善している。

内外装にも手を加えており、「S AS&G」にブルースケルトンのフロントグリルを採用したほか、全グレードでバンパー、エアダム、アルミホイール、ルーフスポイラー、メーターなどのデザインを変更。リアスライドドアに電動開閉機構を採用するなど、装備の強化も図っている。

価格は155万7150円~183万4350円。

(webCG)

関連キーワード:
デリカD:2, 三菱, 自動車ニュース

三菱 デリカD:2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)【試乗記】 2011.4.5 試乗記 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)
    ……165万6000円

    ミニバン「デリカ」シリーズのエントリーモデル「D:2」に試乗。兄弟車「スズキ・ソリオ」と乗り比べ、その違いを探ってみた。
  • 三菱デリカD:5 P(4WD/8AT)【試乗記】 2019.5.20 試乗記 大きく変わったフロントマスクが話題の「三菱デリカD:5」だが、パワートレインをはじめとした中身の洗練ぶりもかなりのものだ。「デリカじゃなきゃダメ」というこだわりのユーザーを生み出す、孤高のミニバンの進化のほどを探った。
  • トヨタ・ヤリスクロス プロトタイプ【試乗記】 2020.7.30 試乗記 着々とSUVラインナップの整備を進めるトヨタが、2020年秋にはさらに「ヤリスクロス」を投入する。発売前のプロトタイプモデルに試乗し、「ヤリス」のSUV版をうたうニューモデルの仕上がりを試した。
  • スズキ・ハスラー ハイブリッドX(FF/CVT)【試乗記】 2020.4.8 試乗記 軽クロスオーバーという古くて新しいジャンルを定着させた「スズキ・ハスラー」は、フルモデルチェンジによってどんな進化を遂げたのか。ISGを組み込んだ自然吸気エンジン搭載の「ハイブリッドX」をロングドライブに連れ出し、仕上がりを確認した。
  • スズキ・ソリオ ハイブリッドSZ(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.10 試乗記 スズキがコンパクトハイトワゴン「ソリオ」シリーズに、フルハイブリッドシステム搭載車を設定。既存のリソースを積み重ねて実現したスズキ独自開発のハイブリッドには、32.0km/リッターという燃費以外にも注目すべきポイントがあった。
ホームへ戻る