【上海ショー2017】ホンダが「CR-Vハイブリッド」を世界初公開

2017.04.19 自動車ニュース

本田技研工業の現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は2017年4月19日、上海モーターショー(会期:2017年4月19日~28日)において、SUVの新型「CR-Vハイブリッド」を世界初公開した。

パワープラントにはホンダ独自の2モーターハイブリッドシステム「スポーツハイブリッドi-MMD」を搭載。運転支援システムの「ホンダセンシング」をはじめとした充実した装備も特徴として挙げられている。発売予定は、中国で2017年の後半とアナウンスされている。

このほかにも、ホンダブースでは人工知能を搭載した電動コミューターのコンセプトカー「NeuV(ニューヴィー)」を中国で初公開。今年3月に発売した大型SUVのUR-V、1.5リッターターボエンジンを搭載した「アヴァンシア240ターボ」なども出展している。

(webCG)
 

新型「ホンダCR-Vハイブリッド」
新型「ホンダCR-Vハイブリッド」拡大

関連キーワード:
CR-V, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ CR-V の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタRAV4ハイブリッドG/ホンダCR-VハイブリッドEX・マスターピース(後編)【試乗記】 2019.7.30 試乗記 1990年代半ばのデビューからの浮沈の歴史が、面白いように似ている「トヨタRAV4」と「ホンダCR-V」。比較試乗記の後編となる今回は、ハイブリッドパワートレインの出来栄えに加えて、細かなユーティリティー性能をチェックする。
  • ホンダCR-VハイブリッドEX・マスターピース(4WD)【試乗記】 2018.12.21 試乗記 新型「CR-V」のフルモデルチェンジに、少し遅れて設定された「ハイブリッド」。国内外のブランドがひしめくミドルクラスSUVの中にあって、国内販売を復活させたCR-Vの、ハイブリッド車の持つセリングポイントとは何なのか? その走りから確かめてみた。
  • ホンダCR-V 2018.8.11 画像・写真 本田技研工業は2018年8月10日、同年8月30日に国内デビューを予定している5代目「ホンダCR-V」の姿を報道関係者に公開した。新型には、1.5リッター直4ターボエンジン搭載車と、CR-V初となるハイブリッド車がランナップされる。
  • 「トヨタRAV4」にオフロード性能を強化した特別仕様車 2020.10.2 自動車ニュース トヨタ自動車は2020年10月2日、「RAV4」の「アドベンチャー」グレードに特別仕様車“オフロードパッケージ”を設定し、販売を開始した。オフロードイメージを強めただけでなく、最低地上高を高めて悪路走破性を強化している。
  • ホンダeアドバンス(RWD)【試乗記】 2020.9.19 試乗記 ホンダの新しい電気自動車「ホンダe」に試乗。すでに報じられている通り、その実態は航続距離や居住性をほどほどのところで割り切った都市型コミューターだ。市街地と高速道路主体にドライブした印象をリポートする。
ホームへ戻る