トヨタが「ランドクルーザー」の装備を強化

2017.07.20 自動車ニュース
「トヨタ・ランドクルーザーZX」
「トヨタ・ランドクルーザーZX」拡大

トヨタ自動車は2017年7月20日、SUV「ランドクルーザー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

新設定されたオプションのヒッチメンバー。
新設定されたオプションのヒッチメンバー。拡大
 
トヨタが「ランドクルーザー」の装備を強化の画像拡大

今回の改良では、オート格納機能が追加されたサイドターンランプ付き電動格納式リモコンカラードドアミラーと、乗降時にステアリングホイールが自動でスライドし、スムーズな乗降をサポートする「パワーイージーアクセスシステム(運転席)」を採用。また、トレーラーなどをけん引する際、トレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーを全車にオプション設定した。

また、内装色には新たにニュートラルベージュを設定。スマートキーをランドクルーザーのロゴが入った新デザインのものに変更している。

価格は472万8240円から683万6400円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ランドクルーザー, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ランドクルーザー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタが新型「ランドクルーザー」を発表 2021年夏以降に世界各国で発売 2021.6.10 自動車ニュース トヨタが新型「ランドクルーザー」を世界初公開。軽量・高剛性な新設計のフレームや、2種の新型V6ターボエンジンの採用などにより、悪路走破性を高めつつより快適なクルマに進化しているという。2021年夏以降に、世界各国で発売となる予定だ。
  • ホンダが新型「シビック」に関する情報をホームページで先行公開 2021.6.10 自動車ニュース 本田技研工業は2021年6月10日、新型「シビック」に関する情報をホームページで先行公開した。ハッチバックスタイルの新型は2021年秋の発売を予定。これに先駆け、同年6月24日に世界初公開される。
  • フェラーリ812GTS(FR/7AT)【試乗記】 2021.6.11 試乗記 フェラーリのフラッグシップオープンスポーツ「812GTS」に試乗。最高出力800PSを誇る伝統のV12エンジンと、ワンタッチで開閉可能なリトラクタブルハードトップが織りなすオープンエアモータリングを、新緑のワインディングロードで味わった。
  • スズキ・ハヤブサ(6MT)【レビュー】 2021.6.9 試乗記 圧倒的な動力性能でファンを魅了し続ける、スズキのフラッグシップモデル「ハヤブサ」。押しも押されもしないメガスポーツ/ウルトラスポーツの“第一人者”は、2度目のモデルチェンジでどのような進化を遂げたのか? 3代目となる新型の走りに触れた。
  • ミツオカ・バディ20ST(FF/CVT)【試乗記】 2021.6.5 試乗記 そこが下町の路地裏であろうと旅情あふれる温泉街であろうとお構いなし! 「ミツオカ・バディ」が姿を現すところのすべてが、古きよき時代のアメリカ西海岸の空気に塗り替えられてしまうのだ。不思議な魅力を備えた新型SUVの仕上がりやいかに!?
ホームへ戻る