「BMW 1シリーズ」に黒いアクセントの限定車が登場

2017.08.23 自動車ニュース
「BMW 118i Mスポーツ Edition Shadow(エディション・シャドー)」
「BMW 118i Mスポーツ Edition Shadow(エディション・シャドー)」拡大

BMWジャパンは2017年8月23日、コンパクトカー「1シリーズ」に特別仕様車「Edition Shadow(エディション・シャドー)」を設定し、販売を開始した。

 
「BMW 1シリーズ」に黒いアクセントの限定車が登場の画像拡大
 
「BMW 1シリーズ」に黒いアクセントの限定車が登場の画像拡大
 
「BMW 1シリーズ」に黒いアクセントの限定車が登場の画像拡大

今回の特別仕様車は「118i Mスポーツ」「118d Mスポーツ」の2グレードをベースに、内外装をよりスポーティーな意匠とするとともに、装備を充実させた1000台の限定モデルである。

具体的には、エクステリアにはダークカラーのLEDヘッドランプとリアコンビネーションランプ、ハイグロスブラックのキドニーグリル、アルミホイール「18インチMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポークジェット・ブラック719M」を採用。インテリアには、同車の専用色である「コニャック」のダコタレザーシートが装備される。

このほかにも、パーキングサポートパッケージやストップ&ゴー機能付きアクティブクルーズコントロール、コンフォートパッケージ、HiFiサウンドスピーカーシステムなどが搭載されている。

価格は以下の通り。

  • 118i Mスポーツ エディション・シャドー:398万円
  • 118d Mスポーツ エディション・シャドー:420万円

(webCG)

関連キーワード:
1シリーズ, BMW, 自動車ニュース