「トヨタ86」に黒のアクセントが特徴の新グレード

2017.09.04 自動車ニュース
「トヨタ86 GT“リミテッド・ブラックパッケージ”」
「トヨタ86 GT“リミテッド・ブラックパッケージ”」拡大

トヨタ自動車は2017年9月4日、「86」に一部改良を実施し、同年10月4日に発売すると発表した。

 
「トヨタ86」に黒のアクセントが特徴の新グレードの画像拡大
 
「トヨタ86」に黒のアクセントが特徴の新グレードの画像拡大

今回の改良では、ステアリング機構の支持剛性を強化したほか、サスペンションのチューニングの見直しなどにより、ハンドリングのダイレクト感を改善したという。

また新グレードとして、サイドミラーとリアスポイラー、アルミホイールをブラックで塗装するとともに、ブレンボ製のブレーキを標準装備した「GT“リミテッド・ブラックパッケージ”」を設定。ブレンボ製のブレーキについては設定の拡大も図っており、上述のGT“リミテッド・ブラックパッケージ”や、すでにオプション設定のあった「GT“リミテッド”」に加え、「GT」や「G」でも選択可能とした。

このほかにも、GTとGT“リミテッド”ではシフトセレクターに本革を使用することで質感を向上。またボディーカラーには新色として、2018年2月までの期間限定で「ソリッドグレー」を設定した。

価格は262万3320円から342万3600円。

(webCG)

関連キーワード:
86, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ 86 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「トヨタ・スープラ」(その2) 2019.1.14 画像・写真 デトロイトモーターショーで世界初公開された新型「トヨタ・スープラ」。そのデザインは「Condensed Extreme L6 FR “TOYOTA” Sports」というコンセプトのもとに開発されたという。抑揚豊かな新型スープラの姿を、写真で紹介する。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)/718ケイマンGT4(MR/6MT)【海外試乗記】 2019.8.5 試乗記 オープントップの「718スパイダー」とクローズドボディーの「718ケイマンGT4」。“ミドシップ・ポルシェ”のトップに君臨する2モデルが新型になって帰ってきた。果たして、その仕上がりは? イギリスからの第一報。
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.7.31 試乗記 ポルシェファミリーの中で、いま最も売れている「マカン」。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで持ち前の商品力はどのように高まったのか? ベーシックな2リッター直4モデルに試乗し、その完成度を確かめた。
  • メルセデスAMG CLS53 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2019.8.15 試乗記 最高出力435psを誇る「メルセデスAMG CLS53 4MATIC+」は、4ドアクーペ「CLS」のトップパフォーマンスモデルだ。公道で実力の一端を……と試乗に臨んだリポーターは、むしろ“公道でこそ”と思えるフットワークの仕上がりに驚いたのだった。
ホームへ戻る