ダイハツが「ウェイク」に「スマートアシストIII」を搭載

2017.12.01 自動車ニュース

ダイハツ工業は2017年11月30日、軽乗用車「ウェイク」を一部改良し、販売を開始した。

今回の改良では、検知対象を歩行者にも拡大した衝突回避支援システム「スマートアシストIII」と、リアのコーナーセンサーを主要グレードに標準装備とした。

また、車両を真上から見下ろしたような映像で周囲を確認できる「パノラマモニター」をオプション設定した。

価格は135万円~184万1400円。

(webCG)

「ダイハツ・ウェイクGターボ“レジャーエディションSAIII”」
「ダイハツ・ウェイクGターボ“レジャーエディションSAIII”」拡大

関連キーワード:
ウェイク, ダイハツ, 自動車ニュース

ダイハツ ウェイク の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る