黒が決め手の特別な「マセラティ・クアトロポルテ」が登場

2017.12.07 自動車ニュース
「マセラティ・クアトロポルテGTS ネリッシモ カーボン エディション」
「マセラティ・クアトロポルテGTS ネリッシモ カーボン エディション」拡大

マセラティ ジャパンは2017年12月6日、「クアトロポルテGTS」をベースとする限定車「クアトロポルテGTS ネリッシモ カーボン エディション」を発表し、同日、受注を開始した。

 
黒が決め手の特別な「マセラティ・クアトロポルテ」が登場の画像拡大
 
黒が決め手の特別な「マセラティ・クアトロポルテ」が登場の画像拡大

クアトロポルテGTS ネリッシモ カーボン エディションは、アジア・中東限定50台のスペシャルモデル。日本では8台限定で販売される。

エクステリアは、グリジオ マラテアのボディーカラーやブラックウィンドウフレーム、各所のカーボンフィニッシュなどが特徴。

インテリアも、カーボン仕上げのスポーツステアリングホイールおよびシフトパドル、ドアシル、トリム類で飾られる。Bowers & Wilkinsのプレミアムサラウンドシステムも備わる。これらを含む主な装備は、以下の通り。

【専用装備】

  • 21インチホイール チターノグロッシーブラック
  • ブラックウィンドウフレーム
  • デディケーションプレート

【特別装備】

  • カーボンパッケージ(エクステリア/インテリア)
  • グロスブラックフロントグリル
  • Bowers & Wilkinsプレミアムサラウンドシステム
  • アルカンターラヘッドライナー
  • トライデントロゴ付きヘッドレスト
  • フロントシート ベンチレーション
  • 4ゾーン調整機能付きエアコンディショナー

価格は2197万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
クアトロポルテ, マセラティ, 自動車ニュース

マセラティ クアトロポルテ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • BMW X2 xDrive20d MスポーツX エディションジョイ+(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.10 試乗記 「BMW X2」に追加設定された「xDrive20d MスポーツX」に試乗。既発の「xDrive18d」比で+40PSとなる190PSのディーゼルユニットとMスポーツサスペンションのコンビネーションは、導入初期モデルの印象を上書きするのに十分な仕上がりだった。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ スプリント(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.5 試乗記 「アルファ・ロメオ・ジュリア」にインフォテインメントシステムや先進運転支援装備(ADAS)を強化した大規模改良モデルが登場。往年の名跡「スプリント」を襲う新グレードで、その仕上がりを確かめた。
  • フェラーリ・ローマ(FR/8AT)【試乗記】 2020.11.18 試乗記 近年のフェラーリとは大きくイメージの異なる、エレガントで女性的なデザインをまとう新型4シーター「ローマ」。果たして、どんな走りが味わえるのか? 紅葉まっさかりの日本の道で、美しき跳ね馬にむちを入れた。
  • ランドローバー・ディフェンダー110 SE(前編) 2020.11.12 谷口信輝の新車試乗 レーシングドライバー谷口信輝が、クロスカントリーの雄「ランドローバー・ディフェンダー」に試乗。谷口が抱いていたイメージを覆すほどの、新型の走りのポテンシャルとは?
ホームへ戻る