フォルクスワーゲンが「ゴルフトゥーラン」にディーゼルモデルを設定

2018.08.30 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」
「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年8月29日、「ゴルフトゥーラン」にディーゼルモデルを設定し、間もなく発売すると発表した。

 
フォルクスワーゲンが「ゴルフトゥーラン」にディーゼルモデルを設定の画像拡大
 
フォルクスワーゲンが「ゴルフトゥーラン」にディーゼルモデルを設定の画像拡大

ゴルフトゥーランは3列7人乗りのシートレイアウトを持つコンパクトミニバンである。現行モデルの日本導入は2016年1月で、これまでは1.4リッターガソリンターボ車のみがラインナップされていた。

今回、新たに設定される新モデルは最高出力150ps、最大トルク340Nmを発生する2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載。同エンジンを搭載する「ティグアン」とは異なり、トランスミッションには7段ではなく6段のDSGが組み合わされる。また排ガスの後処理システムとして、酸化触媒、選択触媒還元(SCR)、ディーゼルパティキュレートフィルター(DPF)などを採用することで、日本のポスト新長期排ガス規制に適合しているという。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • TDIコンフォートライン:369万9000円
  • TDIハイライン:407万9000円

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフトゥーラン, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン(FF/7AT)【試乗記】
    2016.9.30 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」に、新たな最上級グレード「TSI Rライン」が登場。スポーティーな装いの内外装が特徴とされている同車だが、注目すべきはむしろ走りの方だった。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSIコンフォートライン(FF/7AT)【試乗記】 2016.3.9 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」をベースとしたコンパクトミニバンの、新型「ゴルフトゥーラン」に試乗。ミニバンらしからぬ運動性能を備えた同車でドライブに出掛ける際に、ドライバーが気をつけなければならないこととは?
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン TSI ハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2010.12.9 試乗記 フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン TSI ハイライン(FF/7AT)
    ……369万4500円

    ドイツ生まれの売れっ子ミニバン「ゴルフトゥーラン」が、世代交代。お化粧直しにとどまらないという進化のほどを、上級グレード「ハイライン」でチェックした。
  • 新型「マツダ3」発表会の会場から 2019.5.24 画像・写真 マツダの新世代商品群の第1弾となる「マツダ3」が、いよいよ日本国内でも発売された。東京都内で行われた製品発表会の様子を、写真とともにリポートする。
  • 第26回:マツダ3 2019.3.13 カーデザイナー明照寺彰の直言 エンジンやシャシーに用いられる新技術はもちろん、斬新なデザインでも注目を集めている新型「マツダ3」。「深化した魂動デザイン」の嚆矢(こうし)となる一台に、現役の自動車デザイナー明照寺彰は何を感じたのか?
ホームへ戻る