BMWが「1シリーズ」のラインナップを刷新

2018.09.06 自動車ニュース
「BMW 1シリーズ」
「BMW 1シリーズ」拡大

BMWジャパンは2018年9月5日、コンパクトカー「BMW 1シリーズ」のラインナップを変更し、販売を開始した。

 
BMWが「1シリーズ」のラインナップを刷新の画像拡大

今回の変更では、かつて特別仕様車として販売していた、「118i」と「118d」の「Mスポーツ エディションシャドウ」および「ファッショニスタ」、ならびに今回が初設定となる「M140iエディションシャドウ」をカタログモデルに追加した。

一方、これまで各グレードに設定されていた「スポーツ」「スタイル」「Mスポーツ」の3つの仕様については、「120i」のみに受注生産という形で残し、ラインナップから廃止した。

今回設定された新グレードの主な仕様は、以下の通り。

【118i/118d Mスポーツ エディションシャドウ】
<ボディーカラー>
アルピンホワイト、ブラックサファイア、ミネラルグレー、サンセットオレンジ、エストリルブルー

<専用/特別装備>

  • ダークヘッドライト/リアランプ
  • ハイグロスブラック・キドニーグリル
  • 18インチMライトアロイホイール・ダブルスポーク ジェットブラック
  • コーナークロス アンソラジット/グレー・ハイライト
  • ハイグロスブラックトリム/パールクローム・ハイライト
  • インテリアバッジ
  • パーキングサポートパッケージ
  • ACC/アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)
  • コンフォートパッケージ

<価格>

  • 118i Mスポーツ エディションシャドウ:379万円
  • 118d Mスポーツ エディションシャドウ:404万円

【118i/118dファッショニスタ】
<ボディーカラー>
ミネラルホワイト、メルボルンレッド、シーサイドブルー(専用色)

<専用/特別装備>

  • 17インチアロイホイールYスポークスタイル380
  • ダコタレザーシート オイスター/ブラックステッチ
  • フロントシートヒーティング
  • インテリアバッジ
  • パーキングサポートパッケージ
  • ACC/アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)
  • コンフォートパッケージ

<価格>

  • 118i ファッショニスタ:379万円
  • 118d ファッショニスタ:404万円

【M140iエディションシャドウ】
<ボディーカラー>
アルピンホワイト、ブラックサファイア、エストリルブルー

<専用/特別装備>

  • ダークヘッドライト/リアランプ
  • ハイグロスブラック・キドニーグリル
  • 18インチMライトアロイホイール・ダブルスポーク オービットグレーメタリック436M
  • ダコタレザーシート ブラック/ブルーステッチ(専用色)
  • ハイグロスブラックトリム/パールクローム・ハイライト
  • インテリアバッジ
  • HiFiサウンドスピーカーシステム

<価格>

  • M140iエディションシャドウ:652万円

(webCG)

関連キーワード:
1シリーズ, BMW, 自動車ニュース

BMW 1シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナXD3(4WD/8AT)【試乗記】 2019.5.21 試乗記 アルピナの商品群において、数少ないSUVの一台である「XD3」。控えめを旨とするアルピナが手がけると、ディーゼルエンジンを積むSUVはどのようなクルマに仕上がるのか? 最大トルク700Nmの豪快さと、繊細なドライブフィールが織り成す妙味を楽しんだ。
  • 第34回:BMW 3シリーズ(後編) 2019.5.22 カーデザイナー明照寺彰の直言 従来のモデルを大事にし、より洗練させていくのがBMWデザインの真骨頂……のはずが、新型「3シリーズ」はどうもそうはなっていない様子。自動車デザイナー明照寺彰が、次世代の大黒柱の“気になるポイント”を語るとともに、BMWデザインのゆらぎの原因を探った。
  • アウディA6アバント55 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.5.28 試乗記 世界的なSUVブームとなって久しいが、アウディは「アバント」の名称でスタイリッシュなワゴンを綿々とつくり続け進化させている。SUVに押され、このままワゴンは“オワコン”になってしまうのか? 新型「A6アバント」に乗り、ワゴンという選択肢をあらためて考えてみた。
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【レビュー】 2019.6.13 試乗記 デビューから5年目が過ぎ、ついにマイナーチェンジを受けたアウディのコンパクトスポーツ「TT」シリーズ。高性能モデル「TTS」に試乗し、手ごろなボディーサイズにパワフルなエンジン、フルタイム4WD「クワトロ」の組み合わせがかなえる走りを味わった。
ホームへ戻る