フォルクスワーゲンが「ゴルフトゥーランTDI」を発売

2018.09.25 自動車ニュース

「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」


	「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」
	拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は2018年9月25日、「ゴルフトゥーラン」にディーゼルモデル「TDI」を設定し、同年10月1日に発売すると発表した。

2リッター直4ディーゼルターボエンジンは、最高出力150ps。


	2リッター直4ディーゼルターボエンジンは、最高出力150ps。
	拡大

「TDI」にはLEDヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LEDターンシグナル付き)を標準装備。


	「TDI」にはLEDヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LEDターンシグナル付き)を標準装備。
	拡大

「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」


	「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTDIハイライン」
	拡大

VGJのディーゼルエンジンの導入は、2018年2月14日に販売を開始した「パサート/パサートヴァリアント」、同年8月29日に販売を開始した「ティグアン」に続くもの。これによって日本におけるフォルクスワーゲンのディーゼルエンジン搭載車は3モデルとなった。

ゴルフトゥーランは3列7人乗りのシートレイアウトを持つコンパクトミニバンで、TDIはこれまでラインナップしていた最高出力150psの1.4リッターガソリンターボ車に加えて導入される。

搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジンは、最高出力150ps、最大トルク340Nmを発生。ティグアンも同エンジンを搭載するが、トランスミッションに7段DSGを採用しているのに対して、ゴルフトゥーランでは6段DSGを組み合わせている。

その他、渋滞時追従支援システム「Traffic Assist」やレーンチェンジアシストシステム「Side Assist Plus」を「TDIハイライン」に標準装備(「コンフォートライン」には「セーフティパッケージ」としてオプション設定)したほかに、駐車支援システム「Park Assist」、荷物を積み込む際に便利なパワーテールゲート(挟み込み防止機能、「Easy Open」機能付き)をTDIハイラインにオプション設定している。

ボディーカラーは、カリビアンブルーメタリック、ピュアホワイト、アトランティックブルーメタリック、ディープブラックパールエフェクト、チタニウムベージュメタリック、リフレックスシルバーメタリックの全6色を設定している。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ゴルフトゥーランTDIコンフォートライン:369万9000円
  • ゴルフトゥーランTDIハイライン:407万9000円

(webCG)
 

関連キーワード:
ゴルフトゥーラン, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーランTSI Rライン(FF/7AT)【試乗記】
    2016.9.30 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」に、新たな最上級グレード「TSI Rライン」が登場。スポーティーな装いの内外装が特徴とされている同車だが、注目すべきはむしろ走りの方だった。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン2.0 TDI SCR(FF/6AT)【海外試乗記】 2018.8.1 試乗記 いよいよ日本へのディーゼルモデル導入を開始したフォルクスワーゲン(VW)。その第2弾となる「ゴルフトゥーラン」のTDIモデルに、本国ドイツで試乗。間もなく日本に導入されるディーゼルミニバンは、“アウトバーンの国”ならではの長距離ランナーだった。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+【海外試乗記】 2019.8.13 試乗記 最高出力421ps、最大トルク500Nmという“世界最強”の2リッター直4ターボエンジンを搭載した「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+」。セグメントの枠を超えたその走りを、スペイン・マドリードのワインディングロードとサーキットで試した。
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.7.31 試乗記 ポルシェファミリーの中で、いま最も売れている「マカン」。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで持ち前の商品力はどのように高まったのか? ベーシックな2リッター直4モデルに試乗し、その完成度を確かめた。
  • プジョー308アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2019.7.24 試乗記 パワートレインが刷新されたプジョーの主力モデル「308」。見た目や最高出力、最大トルクの数値に変更はないが、その中身は大きく進化を遂げているという。1.2リッター直3ガソリンエンジン搭載のエントリーモデル「アリュール」で、出来栄えを確かめてみた。
ホームへ戻る