エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売

2018.10.09 自動車ニュース
「MINIクーパー3ドア バーガンディーエディション」
「MINIクーパー3ドア バーガンディーエディション」拡大

BMWジャパンは2018年10月9日、「MINIクーパー3ドア」および「MINIクーパー5ドア」に特別仕様車「Burgundy Edition(バーガンディーエディション)」を設定し、320台の台数限定で発売した。

 
エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売の画像拡大
 
エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売の画像拡大
 
エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売の画像拡大
 
エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売の画像拡大
 
エレガントな大人向けの限定車「MINIバーガンディーエディション」発売の画像拡大

今回のMINIバーガンディーエディションは、「人生を知るほど、人生は輝く。」をテーマに、自分の人生と自分自身を知り尽くした、エレガントな大人に向けたとされる限定車である。ボディーカラーには専用色となる「ピュアバーガンディーメタリック」を採用したほか、インテリアには深みのある人生を象徴する「年輪」を表現したセンターディスプレイリングを装備。同じく年輪をイメージしたバッジも装着する。

先進安全装備の強化も図られており、アダプティブクルーズコントロールのほか、リアビューカメラやパークディスタンスコントロール、パーキングアシストパッケージなども装備する。

特別装備の内容は以下の通り。

  • MINIバーガンディーエディション専用ボディーカラー「ピュアバーガンディーメタリック」
  • MINIバーガンディーエディション専用センターディスプレイリング
  • MINIバーガンディーエディション オリジナルバッジ
  • LEDヘッドライト/LEDデイライトリング
  • LEDリアコンビランプ(ユニオンジャックデザイン)
  • LEDフロントフォグランプ
  • ホワイトターンシグナルライト
  • 16インチアロイホイール ループスポークシルバー
  • インテリアサーフェス「ピアノブラック」
  • リアビューカメラ
  • PDC(パークディスタンスコントロール)フロント&リア
  • パーキングアシストパッケージ
  • アクティブクルーズコントロール
  • コンフォートアクセス
  • MINIエキサイトメントパッケージ
  • ライトパッケージ
  • ストレージコンパートメントパッケージ

限定台数の内訳は、ルーフとミラーキャップをボディーカラーと同色とした3ドアを120台、5ドアを60台それぞれ設定。ルーフとミラーキャップをシルバーとした5ドアを140台設定する。

価格は3ドアが379万円で、5ドアが397万円。

(webCG)

関連キーワード:
MINI 3ドア, MINI 5ドア, MINI, 自動車ニュース

MINI の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.20 試乗記 マイナーチェンジを受けた「MINI 3ドア/5ドア/コンバーチブル」の中から、ロングボディーに3気筒ディーゼルを積んだ「クーパーD 5ドア」に試乗。MINIの中でも売れ筋と目されるこの組み合わせは、マニアをうならせる“特濃”なクルマに仕上がっていた。
  • プジョー208アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.3 試乗記 フルモデルチェンジしたプジョーのコンパクトハッチ「208」に試乗。新世代プラットフォームをベースに開発された新型は、運転の楽しさを再認識させてくれるドライバーズカーに仕上がっていた。
  • 第186回:コロナバブル恐るべし 2020.7.28 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。
  • MINIクーパー クラブマン(FF/7AT)【試乗記】 2020.1.6 試乗記 MINIのボディーをストレッチして、後席と荷室をサイズアップしたエステートモデル「クラブマン」がマイナーチェンジ。新しい外観と、新しいトランスミッションが採用された最新モデルは、より上質で洗練されたクルマに進化していた。
  • MINIクーパー 3ドア(FF/7AT)【試乗記】 2018.6.22 試乗記 マイナーチェンジを受けたMINIに試乗。お化粧直しもさることながら、今回の改良の“キモ”となるのはガソリンエンジンを搭載する主要モデルへの、デュアルクラッチ式トランスミッションの採用。新たなアイテムを得てMINIのキャラクターはどう変化した?
ホームへ戻る