発売1周年を祝う特別な「キャデラックXT5クロスオーバー」登場

2018.10.10 自動車ニュース
「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」
「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2018年10月10日、特別仕様車「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」を発表した。10月11日に販売を開始する。

 
発売1周年を祝う特別な「キャデラックXT5クロスオーバー」登場の画像拡大
メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのカラーリングが採用されたインテリア。
メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのカラーリングが採用されたインテリア。拡大
室内へのアクセスをサポートする「アシストステップ」。
室内へのアクセスをサポートする「アシストステップ」。拡大

今回のXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャルは、「キャデラックXT5クロスオーバー」の日本市場導入1周年を記念して設定された特別仕様車。

ベースとなるのは最上級グレード「XT5クロスオーバー プラチナム」で、「ステラーブラックメタリック」のボディーカラーと、「メイプルシュガー×ジェットブラックアクセント」のインテリアが特徴となっている。

さらに、最新型のドライブレコーダーや、アルミニウム製ラバースタッド付きアシストステップなども備わる。

特別装備の内容は、以下の通り。

  • ステラーブラックメタリックのボディーカラーと、メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのインテリアカラーとのコンビネーション
  • アシストステップ(アルミニウム製ラバースタッド付き)
  • カラーLEDカーテシランプ(フロントドア用2個)
  • ドライブレコーダー(前方カメラ/後方カメラ)
  • ETC 2.0(別売りアクセサリーのナビゲーションと連動可能)

価格は779万7600円。

(webCG)

関連キーワード:
XT5クロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース

キャデラック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ニューヨークショー2018(キャデラック) 2018.4.12 画像・写真 米ゼネラルモーターズはニューヨークモーターショー2018の会場に、新型コンパクトSUV「キャデラックXT4」や、フラッグシップセダン「キャデラックCT6」の高性能モデル「V-SPORT」などを展示した。各車のディテールを写真で紹介する。
  • キャデラックCT6プラチナム(4WD/10AT)【試乗記】 2019.8.1 試乗記 1960年代から洋楽の歌詞に登場し、かの地の若者の心情を代弁してきたキャデラック。最上級セダン「CT6」のオーディオで懐かしのロックを鳴らし、ドイツ車にも日本車にもまねできない、アメリカンラグジュアリーならではの贅沢(ぜいたく)に浸った。
  • 「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場 2019.4.5 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年4月5日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」を追加設定し、販売を開始した。
  • 【デトロイトショー2019】キャデラックの3列シートSUV「XT6」発表 2019.1.18 自動車ニュース ゼネラルモーターズは2019年1月13日(現地時間)、米デトロイトで開催されている北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー、開催期間:2019年1月14日~27日)の前日に行われた特別イベントで、キャデラックブランドの新型SUV「XT6」を発表した。
  • DS 7クロスバック グランシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.10.26 試乗記 遠目にはよくあるミドルサイズSUVだが、近づいてみれば印象はガラリ一変。ドアの向こうには、いたる所に格子柄がちりばめられた、まばゆい世界が広がっていた。この、ある種“イロモノ”のような雰囲気の漂う「DS 7クロスバック」だが、ひとたび走らせてみると、どこか昔のフランス車のような、懐かしい乗り心地を備えたクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る