発売1周年を祝う特別な「キャデラックXT5クロスオーバー」登場

2018.10.10 自動車ニュース
「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」
「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2018年10月10日、特別仕様車「キャデラックXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャル」を発表した。10月11日に販売を開始する。

 
発売1周年を祝う特別な「キャデラックXT5クロスオーバー」登場の画像拡大
メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのカラーリングが採用されたインテリア。
メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのカラーリングが採用されたインテリア。拡大
室内へのアクセスをサポートする「アシストステップ」。
室内へのアクセスをサポートする「アシストステップ」。拡大

今回のXT5クロスオーバー アーバンブラックスペシャルは、「キャデラックXT5クロスオーバー」の日本市場導入1周年を記念して設定された特別仕様車。

ベースとなるのは最上級グレード「XT5クロスオーバー プラチナム」で、「ステラーブラックメタリック」のボディーカラーと、「メイプルシュガー×ジェットブラックアクセント」のインテリアが特徴となっている。

さらに、最新型のドライブレコーダーや、アルミニウム製ラバースタッド付きアシストステップなども備わる。

特別装備の内容は、以下の通り。

  • ステラーブラックメタリックのボディーカラーと、メイプルシュガー×ジェットブラックアクセントのインテリアカラーとのコンビネーション
  • アシストステップ(アルミニウム製ラバースタッド付き)
  • カラーLEDカーテシランプ(フロントドア用2個)
  • ドライブレコーダー(前方カメラ/後方カメラ)
  • ETC 2.0(別売りアクセサリーのナビゲーションと連動可能)

価格は779万7600円。

(webCG)

関連キーワード:
XT5クロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース

キャデラック XT5クロスオーバー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックXT6ナイトクルーズエディション(4WD/9AT)【試乗記】 2020.4.21 試乗記 アメリカが誇るプレミアムブランド、キャデラックに、3列シートの大型SUV「XT6」が登場。最新の高級モデルにふさわしいハイテク装備と、往年のアメリカ車を思わせるやさしい乗り味を併せ持つニューモデルは、欧州のライバルに勝るとも劣らない実力を備えていた。
  • ニューヨークショー2018(キャデラック) 2018.4.12 画像・写真 米ゼネラルモーターズはニューヨークモーターショー2018の会場に、新型コンパクトSUV「キャデラックXT4」や、フラッグシップセダン「キャデラックCT6」の高性能モデル「V-SPORT」などを展示した。各車のディテールを写真で紹介する。
  • ロールス・ロイス・ゴースト 2020.10.5 画像・写真 “史上最も成功したロールス・ロイス”こと「ロールス・ロイス・ゴースト」がフルモデルチェンジ。2020年9月1日に発表された新型が、早くも日本で初公開された。従来モデルからすべてが刷新された新しいゴーストの姿を、発表会の様子とともに写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツGLB200d(FF/8AT)【試乗記】 2020.9.29 試乗記 メルセデス・ベンツの人気SUV「GLA」と「GLC」の間に追加された、3列7人乗りの「GLB」。精神的支柱の「Gクラス」を想起させる四角い背高ボディーを背負ったニューモデルの仕上がりやいかに? 2リッターディーゼルのFF車「GLB200d」に試乗した。
  • 第497回:ダウンサイズ&ミニマル志向のキャデラック
    新型クロスオーバー「XT4」を解説する
    2018.4.21 エディターから一言 ニューヨークオートショー2018で、キャデラックは新型クロスオーバー「XT4」を世界初披露した。同ブランドの新世代戦略の皮切りに位置付けられるXT4の見どころとは? ショー開幕前夜に開催されたプレビューの模様をまじえて、詳しく解説する。
ホームへ戻る