トヨタが「アルファード/ヴェルファイア」を一部改良

2018.10.25 自動車ニュース
「トヨタ・アルファードG“Fパッケージ”(ハイブリッド車)」
「トヨタ・アルファードG“Fパッケージ”(ハイブリッド車)」拡大

トヨタ自動車は2018年10月25日、最上級ミニバン「アルファード/ヴェルファイア」に一部改良を実施し、販売を開始した。

「ヴェルファイアZG」
「ヴェルファイアZG」拡大

今回の改良では、駐車場などでのアクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突事故の被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)」を全グレードに標準装備。また、ナビゲーションとのセットオプションとしていたブラインドスポットモニター(BSM)を、デジタルインナーミラーとの組み合わせとした。

価格は337万6080円から750万2760円。

(webCG)

関連キーワード:
ヴェルファイア, アルファード, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ ヴェルファイア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る