ドライブに良質な音楽を 「ルノー・ルーテシア リミテッド」限定発売

2019.01.24 自動車ニュース
ルノー・ルーテシア リミテッド
ルノー・ルーテシア リミテッド拡大

ルノー・ジャポンは2019年1月24日、「ルーテシア」に特別仕様車「リミテッド」を設定し、60台の台数限定で販売を開始した。

 
ドライブに良質な音楽を 「ルノー・ルーテシア リミテッド」限定発売の画像拡大
 
ドライブに良質な音楽を 「ルノー・ルーテシア リミテッド」限定発売の画像拡大
 
ドライブに良質な音楽を 「ルノー・ルーテシア リミテッド」限定発売の画像拡大

ルノー・ルーテシア リミテッドは、1.2リッターターボエンジン(最高出力118ps、最大トルク205Nm)を搭載したベーシックグレード「アクティフ」をベースとした特別仕様車である。

美しい音楽とともにドライブを楽しめるというフォーカル製のサウンドセット「ミュージックドライブ」が自慢で、フロントには16cmのコアキシャルスピーカーが2つ、リアには13cmのコアキシャルスピーカーが2つ備わる。

このほか16インチの「PULSIZEノワール」ホイールや「LIMITED」の専用バッジ、レザーステアリング、レザーシフトノブなども装備する。

ボディーカラーは「ルージュドゥフランスメタリック」と「ブルーアイロンメタリック」の2色展開で、各30台が用意される。価格はベース車と同じ199万円。

(webCG)

関連キーワード:
ルーテシア, ルノー, 自動車ニュース

ルノー ルーテシア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ルノー・メガーヌR.S./メガーヌR.S.トロフィー」のマイナーチェンジモデルが上陸 2021.1.28 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2021年1月28日、 ハイパフォーマンスモデル「メガーヌ ルノースポール」「メガーヌ ルノースポール トロフィー」の改良型を導入すると発表した。両モデルとも同年3月4日に発売される。
  • 第191回:マンゾクマンゾク、マンゾク倶楽部 2020.10.12 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第191回は、「ルノー・メガーヌR.S.トロフィー」で夜の首都高に出撃! 前回の「ポルシェ911 GT3 RS」では降り出した雨のせいで“男のマンゾク”を存分に味わうことなく終わったが、今夜は違う。
  • ルノー・トゥインゴEDCキャンバストップの仕上がりを試す 2020.2.6 暮らしをシンプルに彩る ルノー・トゥインゴ!<PR> フランス車ならではの個性的なスタイリングとRRレイアウトがもたらすファン・トゥ・ドライブで人気の「ルノー・トゥインゴ」のモデルラインナップに、屋根が開く「キャンバストップ」と5段MTの「S」という2つの“個性”が仲間入り! キャンバストップを街に連れ出し、日本の使用環境との親和性をチェックした。
  • 実力検証! 新型メガーヌ ルノー・スポール トロフィー 2019.12.6 “最速の血統”を受け継ぐもの<PR> ルノーの高性能ハッチバック「メガーヌ ルノー・スポール」の、さらなるハイパフォーマンスバージョン「トロフィー」に試乗。“速い”という言葉では言い尽くせない実力派のすごみを、ワインディングロードで体感した。
  • ルノー・トゥインゴEDC(RR/6AT)【試乗記】 2019.10.29 試乗記 ルノーのAセグメントハッチバック「トゥインゴ」のマイナーチェンジモデルに試乗。単なるモデルライフ半ばのテコ入れかと思いきや、さにあらず。こだわり抜いた装備選定や価格設定など、まさに“日本のためのコンパクトカー”とも言うべきクルマに仕上がっていた。
ホームへ戻る