【ジュネーブショー2019】ホンダが新型EVのインテリア画像を公開

2019.02.14 自動車ニュース

本田技研工業は2019年2月13日、第89回ジュネーブモーターショー(開催期間:3月5日~17日、一般公開は3月7日から)で世界初公開する、新しい電気自動車(EV)のインテリア画像を公開した。

ホンダは2019年のジュネーブモーターショーで、小型EVのプロトタイプの発表を予定している。インテリアのデザインは、エクステリアと同じく2017年のフランクフルトモーターショーで発表された「アーバンEVコンセプト」をインスパイアしたものとされており、画像では3枚の液晶ディスプレイを備えたダッシュボードが確認できる。

ホンダはこの新型EVのプロトタイプについて、ジュネーブモーターショーにてプレスデーの3月5日に発表するとしている。

(webCG)

ホンダがジュネーブショーで発表する、新しい電気自動車のインテリア。
ホンダがジュネーブショーで発表する、新しい電気自動車のインテリア。拡大

関連キーワード:
ホンダ, ジュネーブモーターショー2019, モーターショー, 自動車ニュース

ホンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事