「フィアット500/500C」にイタリアンカラーの限定車

2019.02.20 自動車ニュース
フィアット500スーパーイタリアン
フィアット500スーパーイタリアン拡大

FCAジャパンは2019年2月20日、「フィアット500/500C」に特別仕様車「スーパーイタリアン」を設定し、同年3月2日に190台の台数限定で発売すると発表した。

 
「フィアット500/500C」にイタリアンカラーの限定車の画像拡大
 
「フィアット500/500C」にイタリアンカラーの限定車の画像拡大
 
「フィアット500/500C」にイタリアンカラーの限定車の画像拡大

今回の特別仕様車は「500 1.2ポップ」および「500C 1.2ポップ」をベースに、イタリア車らしさを強調した限定車である。フロントフェンダーとリアゲートには、イタリア国旗をモチーフとした専用ステッカーがあしらわれる。

ボディーカラーにはイタリア国旗をイメージした「ボサノバホワイト」(500:限定100台、500C:限定50台)と「パソドブレレッド」(500のみ:限定20台)、「ミントグリーン」(500のみ:限定20台)の3色を設定。それぞれにアイボリーを基調としたインテリアが組み合わされる。

価格は500スーパーイタリアンが184万円(ベース車より15万8000円安)で、500Cスーパーイタリアンが244万円(同16万円安)。

(webCG)

関連キーワード:
500C, 500, フィアット, 自動車ニュース

フィアット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る