【ジュネーブショー2019】メルセデスが新型「CLAシューティングブレーク」を発表

2019.02.22 自動車ニュース

独ダイムラーは2019年2月20日(現地時間)、スイス・ジュネーブで開催される第89回ジュネーブモーターショー(開催期間:2019年3月5日~17日)における、メルセデス・ベンツの出展概要を発表した。

今回のジュネーブショーで、メルセデス・ベンツは新型「CLAシューティングブレーク」を世界初公開する。初代と同じく、コンパクトな4ドアクーペ「CLAクーペ」のデザインを踏襲しつつ積載性をプラスしたモデルで、「Sクラス」から導入が進められている最新の運転支援システムも採用しているという。

またMPVタイプの電気自動車「EQVコンセプト」や、新型の「Vクラス」「GLC」、2019/2020シーズン以降のフォーミュラE参戦を示唆する「フォーミュラEショーカー」なども出展を予定している。

(webCG)

第89回ジュネーブモーターショーにおけるメルセデス・ベンツブースの様子。
第89回ジュネーブモーターショーにおけるメルセデス・ベンツブースの様子。拡大

関連キーワード:
ジュネーブモーターショー2019, モーターショー, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事