「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場

2019.04.05 自動車ニュース
DS 7クロスバック パフォーマンスライン
DS 7クロスバック パフォーマンスライン拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年4月5日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」を追加設定し、販売を開始した。

 
「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場の画像拡大
 
「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場の画像拡大
 
「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場の画像拡大
 
「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場の画像拡大
 
「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場の画像拡大

今回追加されたDS 7クロスバック パフォーマンスラインは、内外装装備の素材やカラーリングにより、DS 7クロスバックの持つGTカー的な性格をより強調したとうたわれる新グレードである。パワートレインは最高出力225ps/最大トルク300Nmの1.6リッター直4ガソリンターボエンジンと8段ATの組み合わせとなる。

外装はあえて装飾性を廃し、ブラックを基調としたストイックなスタイルを追求。DSウイングおよびリアガーニッシュはマットブラックに、フロントグリルはグロスブラックに仕立て、グロスブラック&切削加工の専用19インチホイールは、センターキャップに「カルマン」(カーマインレッド)のアクセントを施した。

外装と同様にブラックを基調としたインテリアでは、ダッシュボードやセンターコンソール、ドアトリムなどにアルカンターラを採用。アルカンターラとテップレザーを組み合わせたシートには、ダイヤモンドパターンのステッチを施している。

これらを含むDS 7クロスバック パフォーマンスラインの装備内容は以下の通り。

【外装】

  • エクスクルーシブバッジ(ボンネット/テールゲート)
  • マットブラックDSウイング
  • 「PERFORMANCE Line」エンブレム(フロントドア/ダッシュボード)
  • パノラミックサンルーフ
  • 19インチ オニキスブラックアロイホイール

【内装】

  • アルカンターラ/テップレザーシート
  • アルカンターラダッシュボード/センターコンソール/ドアトリム
  • 専用ステッチ(カルマン&ゴールド)
  • フロントステップガード
  • アルミペダル

ボディーカラーは「グリプラチナム」と「ルージュアルティメット」の2色展開で、価格は549万円。

(webCG)

関連キーワード:
DS 7クロスバック, DS, 自動車ニュース

DS の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る