ミシュランがクラシックカー用タイヤ「MXV3-A」を発売

2019.05.21 自動車ニュース

日本ミシュランタイヤは2019年5月、クラシックカー用タイヤ「MXV3-A」の販売を開始した。

オリジナルのMXV3-Aは、1992年に日本国内で販売を開始。当時のサルーンやスポーティーカー向けに開発された高性能タイヤで、高い操縦安定性やウエット性能、スポーティーな走り、優れた快適性と、さまざまなニーズを同時にかなえた製品となっていた。

今回販売される同名の製品は、当時の開発コンセプトと外観はそのままに、現代の路面環境に最適化すべくミシュランの最新技術を投入。かつてオリジナルのMXV3-Aを装着していたような、1980年代から1990年代前半に販売された“ヤングタイマー世代”のクルマをターゲットとしている。

サイズは195/60R14 TL 86Vと195/65R14 TL 89Vの2種類。オープン価格での販売となる。

(webCG)

ミシュランMXV3-A
ミシュランMXV3-A拡大

関連キーワード:
タイヤ・スタッドレスタイヤ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事