「ルノー・カングー」に200台の限定モデル 鮮やかなオレンジのボディーカラーが魅力

2019.09.05 自動車ニュース
ルノー・カングー クルール
ルノー・カングー クルール拡大

ルノー・ジャポンは2019年9月5日、「カングー」に特別仕様車「クルール」を設定し、同年9月12日に発売すると発表した。

 
「ルノー・カングー」に200台の限定モデル 鮮やかなオレンジのボディーカラーが魅力の画像拡大
 
「ルノー・カングー」に200台の限定モデル 鮮やかなオレンジのボディーカラーが魅力の画像拡大
 
「ルノー・カングー」に200台の限定モデル 鮮やかなオレンジのボディーカラーが魅力の画像拡大
 
「ルノー・カングー」に200台の限定モデル 鮮やかなオレンジのボディーカラーが魅力の画像拡大

クルールはカタログモデルにはない特別なボディーカラーを特徴とするカングーではおなじみの特別仕様車であり、これまでにもたびたび設定されてきた。

第11弾となる今回のモデルでは、フランス中部リモージュ地方に位置するコロンジュ・ラ・ルージュの、オレンジ色の砂岩でつくられた伝統的な建築物がたち並ぶ街並みをイメージしたという「オランジュ コロンジュ」をボディーカラーに採用。ボディー同色のフロントグリルブレードや、ブラックで塗装されたフロント/リアバンパー、ドアミラーも特徴となっている。

価格は259万9000円(消費税が10%となる2019年10月以降は264万7000円)。販売台数は200台限定で、2019年9月12日から16日まで購入申し込みを受け付け、申し込み件数が販売台数を上回った場合は抽選を行うとしている。

(webCG)

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー カングー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新しくなったルノー・トゥインゴを知る、試す 2019.8.22 ボンジュール ルノー・トゥインゴ!<PR> “パリが仕立てたコンパクト”こと「ルノー・トゥインゴ」がマイナーチェンジ。人気を博した従来モデルからどのような進化を遂げたのか? 普段使いで想定されるさまざまシーンを試し、新しくなったフレンチコンパクトの出来栄えを確かめた。
  • 新型「ルノー・トゥインゴ」展示会の会場から 2019.8.23 画像・写真 2019年8月24日、東京・青山で新型「ルノー・トゥインゴ」の展示会が行われる。一般向けの公開に先立って行われたメディア向け展示会の様子を、マイナーチェンジを受けたトゥインゴの詳細な姿とともに、写真でリポートする。
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.11 試乗記 プレミアムブランドを志向するDSが、新たなクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」を送り込んできた。キラキラとしたヘッドランプや複雑な面構成のボディーパネルなど、ディテールへのこだわりはひと目で分かるものの、肝心のクルマとしての出来栄えはどうなのか。370km余りを後にした結論は!?
  • スズキ・エスクード(4WD/6AT)【試乗記】 2019.9.18 試乗記 活況を呈する昨今のコンパクトSUV市場にあって、いまひとつ存在感を示せていない「スズキ・エスクード」。しかし実際に試乗してみると、軽快な走りと本格的な4WDシステム、優れた実用性を併せ持つ、侮れない実力の持ち主だった。
  • マツダ3セダン20S Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2019.9.4 試乗記 先代にあたる「アクセラ」からすべてを刷新したという「マツダ3」は、マツダの新世代商品群の第1弾、すなわち同社の行く末を占う一台だ。「ファストバック」に比べるとちょっと地味(?)な「セダン」を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る