東京モーターショー2019

ホンダが新型「フィット」の情報をウェブで先行公開 より“心地よい”クルマへと進化【東京モーターショー2019】

2019.10.16 自動車ニュース

本田技研工業は2019年10月16日、コンパクトカーの新型「フィット」の情報をホームページにおいて先行公開した。

フィットは2001年に誕生したホンダのコンパクトカーであり、車体中央部にガソリンタンクを搭載した、センタータンクレイアウトが実現する高効率パッケージにより人気を博してきた。

新型は4代目のモデルにあたり、ホンダは速さや広さ、効率などを追求するのではなく、「新たなクルマづくりの考え方に基づき、数値だけを追求することなく、乗ったすべての人が“心地よい”と感じ、日常をさらに豊かにするクルマへ生まれ変わる」としている。

新型フィットは、第46回東京モーターショー2019(開催期間:2019年10月23日~11月4日)において世界初公開される予定だ。

(webCG)

新型ホンダ・フィット
新型ホンダ・フィット拡大

関連キーワード:
フィット, ホンダ, 東京モーターショー2019, モーターショー, 自動車ニュース

ホンダ フィット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る