500psの「アウディA8 L W12 クワトロ」発売

2011.06.07 自動車ニュース

500psの大型セダン「アウディA8 L W12 クワトロ」発売

アウディジャパンは、「A8」シリーズに新グレード「A8 L W12 クワトロ」を追加し、2011年6月7日に発売した。

「アウディA8 L W12 クワトロ」は、フラッグシップサルーン「A8」の新たな最上級グレードとなるニューモデルだ。

「A8」のホイールベースを130mm延長したボディに、「A8 L 4.2 FSI クワトロ」の4.2リッターV8(372ps、45.4kgm)よりもはるかにパワフルな6.3リッターW12エンジン(500ps、63.7kgm)を搭載。箱型のセダンでありながら、スポーツカーに匹敵する圧倒的なパフォーマンスを発揮するとうたわれる。
組み合わされるトランスミッションは8段ATで、駆動方式は4WDのみ。
パワーのみならず、卓越した静粛性も、そのセリングポイントだ。

価格は「A8 L 4.2 FSI クワトロ」より771万円高となる、2061万円。
ハンドル位置は、左右両方から選べる。

(webCG 関)

「アウディA8 L W12 クワトロ」
「アウディA8 L W12 クワトロ」 拡大

500psの「アウディA8 L W12 クワトロ」発売の画像 拡大

500psの「アウディA8 L W12 クワトロ」発売の画像 拡大

関連キーワード:
A8, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A8 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 最新のアクティブサスペンション搭載のアウディA8を試す 2020.1.14 先進の技術がかなえる世界<PR> アウディのフラッグシップセダン「A8」は、ただの高級車ではない。どんなドライバーも、ひとたびステアリングを握ったならば、このブランドが長きにわたって磨いてきた自動車技術の到達点に感じ入ることだろう。
  • アウディA8 55 TFSIクワトロ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.12.16 試乗記 最新のAIアクティブサスを搭載したアウディの旗艦「A8」に試乗。20以上ものセンサーを用いて路面を先読みし、ラグジュアリーカーの滑らかな乗り心地からスポーツカーのような引き締まったハンドリングまで幅広い走行特性を実現するという足まわりの仕上がりは?
  • アウディA8 55 TFSIクワトロ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.12.11 試乗記 フルモデルチェンジで4世代目となった、アウディのフラッグシップサルーン「A8」に試乗。その走りは、隙のない技術的完成度を感じさせながらも、乗り手を和やかな気持ちにもさせてくれた。
  • アストンマーティンDBX(4WD/9AT)【試乗記】 2020.9.25 試乗記 デビューから1年近くがたち、ようやく日本上陸を果たした「アストンマーティンDBX」。英国のラグジュアリーブランドが初めて手がけたSUVは、待ち焦がれたファンも納得するであろう上質な走りを味わわせてくれた。
  • ポルシェ911カレラ4カブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.21 試乗記 最新のポルシェは最良のポルシェ……。このような言い回しが流布して久しいが、果たして現在でもこの図式は成り立つのだろうか。まさに最新の992型「911カレラ4カブリオレ」と半日向き合って考えてみた。
ホームへ戻る