2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売

2020.05.13 自動車ニュース
「トヨタ・カローラ ツーリング“2000リミテッド”」。ボディーカラーは特別設定色の「レッドマイカメタリック」。
「トヨタ・カローラ ツーリング“2000リミテッド”」。ボディーカラーは特別設定色の「レッドマイカメタリック」。拡大

トヨタ自動車は2020年5月13日、ステーションワゴン「カローラ ツーリング」に特別仕様車“2000リミテッド”を設定し、500台の台数限定で同年6月1日に発売すると発表した。

こちらの「ブルーメタリック」も特別設定色だ。
こちらの「ブルーメタリック」も特別設定色だ。拡大
 
2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売の画像拡大
 
2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売の画像拡大
 
2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売の画像拡大
 
2リッターエンジンを搭載した「トヨタ・カローラ ツーリング」限定発売の画像拡大

トヨタ・カローラ ツーリング“2000リミテッド”にはカローラシリーズでは初となる、最高出力170PS/6600rpm、最大トルク202N・m/4800rpmの2リッター直4直噴自然吸気の「ダイナミックフォースエンジン」が搭載される。組み合わされるトランスミッションは発進用ギアと10段の疑似ステップ変速機構を備えた「ダイレクトシフトCVT」で、駆動方式はFWDのみとなる。WLTCモードの燃費値は16.6km/リッターと公表されている。

外装には切削光輝+ブラック塗装の17インチアルミホイールやシルバーメタリック塗装のルーフレールなどを特別装備。ボディーカラーは特別設定色の「レッドマイカメタリック」と「ブルーメタリック」を含めた全4色を設定した。

内装では既存のカローラ ツーリングの上級グレードに相当する装備に加えて、前席にはホールド性を高めるとともにはっ水加工を施した「上級ファブリックスポーツシート」を採用。インパネのオーナメントやセンタークラスターにはレッド加飾を、センターコンソールやドアアームレストにはグレーのステッチを施している。

シートヒーター(運転席/助手席)やステアリングヒーター、エアクリーンモニター、さらに「ナノイー」を特別装備するなどして快適性も強化。さらにブラック加飾を施した9インチのディスプレイオーディオやオプティトロン3眼メーター+7.0インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ、カラーヘッドアップディスプレイなども装備する。

価格は262万0200円。

(webCG)

関連キーワード:
カローラ ツーリング, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ カローラ ツーリング の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る