イタリアンバイク「キャバレロ スクランブラー500」に装備充実の特別仕様車

2020.05.28 自動車ニュース
ファンティック・キャバレロ スクランブラー500アニバーサリー
ファンティック・キャバレロ スクランブラー500アニバーサリー拡大

イタリアの二輪ブランド・ファンティックの代理店であるサイン・ハウスは、2020年5月26日、特別仕様車「ファンティック・キャバレロ スクランブラー500アニバーサリー」の国内導入を発表した。

 
イタリアンバイク「キャバレロ スクランブラー500」に装備充実の特別仕様車の画像拡大
 
イタリアンバイク「キャバレロ スクランブラー500」に装備充実の特別仕様車の画像拡大
 
イタリアンバイク「キャバレロ スクランブラー500」に装備充実の特別仕様車の画像拡大

ファンティック・キャバレロ スクランブラー500アニバーサリーは、「キャバレロ」シリーズのデビュー50周年を記念して設定されたモデル。ベースとなるのは既存の「キャバレロ スクランブラー500」で、装備の充実がセリングポイントとなっている。

具体的には、アニバーサリーグラフィックのナンバープレートキットのほか、ハンドル部のクロスバーキット、アルミ製エンジンガード、ラジエーターグリル、タンクバッグなどが標準で備わる。

またタンクカバーの色が、ベースモデルは赤であるのに対して、スカイブルー(イタリア国旗を模したストライプ入り)となっているのも特徴のひとつに挙げられる。

価格はベースモデルより10万円高の123万円。販売は2020年5月に開始されている。

(webCG)

関連キーワード:
キャバレロ スクランブラー, ファンティック, バイク, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る