ボルボブランド初の電気自動車「XC40リチャージP8 AWD」 2021年内に国内で発売

2020.08.25 自動車ニュース

ボルボ・カー・ジャパンは2020年8月25日、ボルボブランド初となる量産型の電気自動車(EV)「XC40リチャージP8 AWD」を2021年内に国内で発売すると発表した。

XC40リチャージP8 AWDは、コンパクトSUV「XC40」をベースに開発されたフルEV。「ボルボの考える最も安全なEV」とアピールされており、既存のプラグインハイブリッドモデルや48Vハイブリッドモデルとともに、ボルボの電動化戦略を支えるものと位置づけられている。

ボルボは、2025年までに発売モデルの半数をフルEVとし、2040年までにクライメートニュートラルを実現すると宣言している。

(webCG)

ボルボXC40リチャージP8 AWD
ボルボXC40リチャージP8 AWD拡大

関連キーワード:
XC40, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ XC40 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボXC60 B6 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)/V60 B5 R-DESIGN(FF/8AT)【試乗記】 2020.10.23 試乗記 ボルボの中核を担う「60シリーズ」に、新エンジンを搭載した「XC60 B6 AWD R-DESIGN」と、「V60」初の「R-DESIGN」モデルとなる「V60 B5 R-DESIGN」が登場。ともに48Vのマイルドハイブリッドシステムを搭載した両モデルは、どのような走りを見せるのか?
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC60リチャージプラグインハイブリッドT8 AWDインスクリプション【試乗記】 2020.12.22 試乗記 プラグインハイブリッドシステムを搭載する「ボルボXC60」で、日本有数の豪雪地帯である青森・酸ヶ湯経由のルートをテストドライブ。後輪にモーターを用いたAWDの性能や、ボルボ自慢のセーフティーデバイスの実力を確かめた。
  • ボルボXC40 B5 AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【試乗記】 2020.9.16 試乗記 ボルボの電動化戦略の一翼を担う、SUV「XC40」のマイルドハイブリッドモデル。“エコ”ゆえにおとなしいキャラクターかと思いきや、その走りは驚くほどファン・トゥ・ドライブに満ちていた。
  • アウディA4 45 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2020.12.5 試乗記 マイナーチェンジした「アウディA4」のトップモデル「45 TFSIクワトロSライン」に試乗。12Vマイルドハイブリッドシステムが組み込まれた新型パワートレインや改良型シャシー、進化したインフォテインメントシステムの仕上がりを確認した。
ホームへ戻る