トヨタが「ヴォクシー」と「ノア」に特別仕様車を設定 装備の充実で快適性をアップ

2020.10.01 自動車ニュース
トヨタ・ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”
トヨタ・ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”拡大

トヨタ自動車は2020年10月1日、ミニバンの「ヴォクシー」と「ノア」に特別仕様車を設定し、同日に販売を開始した。

センタークラスターパネルにシルバーの加飾を採用し、きらめきが演出された「ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”」。
センタークラスターパネルにシルバーの加飾を採用し、きらめきが演出された「ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”」。拡大
「ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”」のインテリア。専用シート表皮の採用で高級感をアップしたという。
「ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”」のインテリア。専用シート表皮の採用で高級感をアップしたという。拡大
トヨタ・ノアSi“W×B Ⅲ”
トヨタ・ノアSi“W×B Ⅲ”拡大
ブラック&フロマージュの内装色が採用された「ノアSi“W×B Ⅲ”」。
ブラック&フロマージュの内装色が採用された「ノアSi“W×B Ⅲ”」。拡大

今回の特別仕様車は、ヴォクシーが「ZS」をベースとした「ZS“煌(きらめき)Ⅲ”」、ノアが「Si」をベースとした「Si“W×B Ⅲ”」。高級感や快適性を高める装備の採用が、セリングポイントとされている。

ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”は、フードモールやセンタークラスターパネルなど、内外装の随所にシルバーを配しきらめきを演出。インテリアでは専用シート表皮や合成皮革巻きのドアトリムオーナメントを採用し、デュアルパワースライドドアやリアオートエアコンに加え、LEDのルームランプ、ナノイー発生装置を特別装備した。

いっぽうのノアSi“W×B Ⅲ”では、特別設定されたブラック&フロマージュの内装色が特徴。メッキ加飾が施されたドアミラーや黒木目調加工の本革巻き3本スポークステアリングホイール、本革巻きシフトノブ(ガソリン車)を採用するほか、デュアルパワースライドドア、リアオートエアコンに加え、スーパーUVカットやIRカット、はっ水機能付きのガラス、LEDのルームランプ、ナノイーを特別装備している。

特別仕様車の価格は以下の通り。

  • ヴォクシーZS“煌 Ⅲ”:290万9500円~344万3000円
  • ノアSi“W×B Ⅲ”:290万9500円~344万3000円

(webCG)

関連キーワード:
ヴォクシー, ノア, トヨタ, 自動車ニュース