「アウディQ2」のクリーンディーゼル車が登場

2020.11.04 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2020年11月4日、コンパクトSUV「アウディQ2」に新グレード「35 TDIスポーツ」を追加設定し、同年12月に発売すると発表した。

今回新たに導入されるQ2 35 TDIスポーツは、2リッター直4ディーゼルターボエンジン(最高出力150PS/3500-4000rpm、最大トルク340N・m/1750-3000rpm)を搭載するモデル。トランスミッションにはTDIの特性に合わせてギア比を全体的に低めた7段Sトロニックが採用されており、駆動方式はFFとなっている。燃費はWLTCモードで16.0km/リッター。

装備の充実もセリングポイントのひとつで、MMIナビゲーションシステムやスマートフォンインターフェイス等を含む「ナビゲーションパッケージ」のほか、バーチャルコックピットやオートマチックテールゲートといった快適装備、多くの運転支援システムがセットになった「アシスタンスパッケージ」が備わる。

価格は489万円で、ハンドルの位置は右のみとなる。

なお、日本市場におけるQ2は、このほかに1リッター直3ガソリンターボ(最高出力116PS、最大トルク200N・m)の「30 TFSI」と「30 TFSIスポーツ」、1.4リッター直4ガソリンターボ(同150PS、同250N・m)の「35 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」、2リッター直4ガソリンターボ(同300PS、同400N・m)の「SQ2」がラインナップされている。

(webCG)

アウディQ2 35 TDIスポーツ
アウディQ2 35 TDIスポーツ拡大

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

アウディ Q2 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ2 2017.4.26 画像・写真 アウディが新型の小型SUV「Q2」の日本導入を発表。機械式駐車場にも入るボディーサイズが特徴で、1リッターと1.4リッターの2種類のターボエンジンが用意されている。アウディSUV製品群の末っ子にあたる、ニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • アウディe-tron 50クワトロ アドバンスト(4WD)【試乗記】 2021.4.12 試乗記 近年、さまざまなタイプのEVを矢継ぎ早に送り出しているアウディ。なかでも身近な車型の「e-tron 50クワトロ」に試乗した筆者は、その走りのよさに感心しつつも、どうしても看過できない点があるという。
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • アウディe-tron 50クワトロSライン(4WD)【試乗記】 2021.3.29 試乗記 アウディの電気自動車ラインナップに正統派SUVスタイルの「e-tron 50クワトロ」が追加設定された。駆動用バッテリーの容量や動力性能は先に導入された「e-tronスポーツバック55クワトロ」よりも控えめになっているが、果たして実際の使い勝手はどうなのか。
  • アウディRS 4アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.12 試乗記 最高出力450PSの2.9リッターV6ターボエンジンと、伝統のフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディRS 4アバント」。ハイテクで身を固めたアウディ自慢の高性能スポーツワゴンは、いかなる走りを見せるのか? 改良を受けたポイントとともに紹介する。
ホームへ戻る