48Vマイルドハイブリッドテクノロジー採用の「BMW X3 M40d」登場

2020.11.17 自動車ニュース
BMW X3 M40d
BMW X3 M40d拡大

BMWジャパンは2020年11月17日、48Vマイルドハイブリッドシステム搭載の「BMW X3 M40d」を設定し、同日、販売を開始した。同システムの日本導入は、BMW車としては初となる。納車は2021年の第1四半期を予定している。

「BMW X3 M40d」に搭載される48Vマイルドハイブリッドシステム。
「BMW X3 M40d」に搭載される48Vマイルドハイブリッドシステム。拡大

X3 M40dに搭載される48Vマイルドハイブリッドシステムは、制動エネルギー回生を行う48Vスタータージェネレーターと、それによって発電された電気を蓄積する追加のバッテリーなどで構成されている。48Vバッテリーは電気で作動する各種機器に電力を供給するだけでなく、電力をスタータージェネレーターに戻す。スタータージェネレーターは電気駆動システムとしても作動し、内燃エンジンの負荷を軽減するとともに、効率を最適化するという。

ジェネレーターは最高出力11PS(8kW)を発生。ブースト機能によって発進時および加速中に内燃機関のサポートを行うほか、コースティング機能も搭載され、一定条件下での走行時の燃費効率を高める働きをする。

X3 M40dの価格は908万円。

(webCG)

関連キーワード:
X3, BMW, 自動車ニュース

BMW X3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2021.3.10 試乗記 スリーポインテッドスターを象徴する一台であり、Lクラスセダンの世界的ベンチマークでもある「メルセデス・ベンツSクラス」がフルモデルチェンジ。7代目となる新型は、ライバルの一歩先を行く先進性と、さらなる快適性を併せ持つクルマに仕上がっていた。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2021.5.10 試乗記 「史上最速の『Eクラス』」をうたう「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」がマイナーチェンジ。動力性能は据え置きながら、デジタル系装備が長足の進化を遂げているのが特徴だ。最新のユーザーインターフェイスや対話型音声認識システムの仕上がりを報告する。
  • BMW M550i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.6 試乗記 最新の「BMW 5シリーズ」のなかから、「M5」に次ぐ高性能モデル「M550i xDrive」に試乗。パワフルかつ上質なパワートレインと、タフで洗練された足まわりを併せ持つ一台は、わずかな弱点はあるものの、見事な出来栄えのクルマに仕上がっていた。
  • BMWの「X5/X6/X7」の直6ディーゼルモデルが48Vマイルドハイブリッドを搭載 2021.2.25 自動車ニュース BMWジャパンは2021年2月24日、BMWのSUV「X5」「X6」「X7」の一部仕様変更を発表した。3リッター直6ディーゼルターボエンジン「B57D」搭載モデルに48Vのマイルドハイブリッドシステムを採用し、燃費効率とダイナミクス性能を高めている。
  • BMW X5 M50i(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.24 試乗記 「BMW X5」のハイパフォーマンスモデル「M50i」に試乗。最高出力530PSを生み出す4.4リッターV8ツインターボエンジンと“駆けぬける歓び”をもたらすシャシー、さらには手放し運転を可能にする運転支援装備など、現代の自動車技術の最先端を体感した。
ホームへ戻る