ホンダが特設サイトでカスタマイズカーを公開

2021.01.08 自動車ニュース
ホンダ・フィットe:HEVクロスター カスタム
ホンダ・フィットe:HEVクロスター カスタム拡大

本田技研工業は2020年1月8日、「ホンダカスタマイズカー特設サイト」を同年1月15日の9時に公開すると発表した。

N-VANカスタム3rdプレイスバン
N-VANカスタム3rdプレイスバン拡大

ホンダカスタマイズカー特設サイトでは「フィットe:HEVクロスター」や「N-VAN」をベースとしたカスタマイズカーのコンテンツが順次更新される予定だ。

お披露目されるカスタマイズカーは「フィットe:HEVクロスター カスタム」と「N-VANカスタム3rdプレイスバン」の全2台。前者はSUVイメージをさらに際立たせながら、アーバンなアウトドアスタイルを表現。「CT125ハンターカブ」とのコラボレーションと併せて、ライフスタイルの広がりを感じてもらうことを目指している。後者は平日はカフェに、休日は旅先での車中泊など、仕事と趣味とをシームレスにつなげるトレーラーカフェとして提案するモデルだという。

これらのモデルは1月15日に公開される「バーチャルオートサロン2021」でも楽しめるようになっている。さらにホンダは、バーチャルオートサロンで2020年のレース活動で活躍したモータースポーツ車両も公開。F1グランプリ参戦車両の「アストンマーティン・レッドブルレーシングRB16」と「アルファタウリ・ホンダAT01」、佐藤琢磨選手が駆って2020年のインディ500で優勝した「レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングIR-12」、2020年のSUPER GT GT500クラスのシリーズチャンピオンマシン「TEAM KUNIMITSU RAYBRIG NSX-GT」の全4台を披露する。

また、ホンダは1月15日の10時に2021年の四輪モータースポーツ参戦体制を発表する予定だ。

(webCG)

関連キーワード:
フィット, N-VAN, ホンダ, 東京オートサロン2021, 自動車ニュース

ホンダ フィット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING(FF/7AT)【試乗記】 2017.9.27 試乗記 モデルライフ半ばのテコ入れが実施された、「ホンダ・フィット ハイブリッド」に試乗。目玉となる運転支援システムの使い勝手や実際に計測した燃費データも含め、売れ筋コンパクトカーの実力を報告する。
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)【試乗記】 2020.8.20 試乗記 数字では表せない人間が持つ感性価値、すなわち“心地よさ”を開発のテーマとしたという新型「ホンダ・フィット」。ガソリンエンジン搭載のFF車を郊外に連れ出し、開発陣が目指したものやライバル車との違いを確かめてみた。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(前編)【試乗記】 2020.7.14 試乗記 かたや、小型車の常識を変えるという「トヨタ・ヤリス」。こなた、心地よさを強くアピールする「ホンダ・フィット」。今回は、今が旬のコンパクトなハイブリッドカー2台を乗り比べ、それぞれの持ち味を浮き彫りにした。まずは先攻、新型ヤリスについてリポートする。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(後編)【試乗記】 2020.7.15 試乗記 2020年2月のデビュー以来ライバルとして好勝負を続ける、新型の「トヨタ・ヤリス」と「ホンダ・フィット」。ヤリスに続いて試乗したホンダのコンパクトカーは、過去のモデルから受け継いだ実力の高さを見せてくれた。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.1 試乗記 「アウディRS 5クーペ」は、世界初の市販フルタイム4WD車「アウディ・クワトロ」の直系ともいうべきモデル。最高出力450PSのパワーユニットと40年にわたって磨きをかけられた4WDシャシーが織りなす走りを、ワインディングロードで味わった。
ホームへ戻る