「キャデラックXT5」の一部改良モデル登場 外装に新色を設定

2021.01.15 自動車ニュース
キャデラックXT5
キャデラックXT5拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2021年1月15日、ミドルサイズSUV「キャデラックXT5」の一部仕様を変更し、同年1月16日に発売すると発表した。

新たに設定された新色「インフラレッドティントコート」をまとった「XT5」。
新たに設定された新色「インフラレッドティントコート」をまとった「XT5」。拡大
6スプリットスポークデザインの「ダイヤモンドカット&ダークアンドロイドサテンフィニッシュ」20インチホイールを採用。
6スプリットスポークデザインの「ダイヤモンドカット&ダークアンドロイドサテンフィニッシュ」20インチホイールを採用。拡大

今回の仕様変更では、エクステリアカラーの新色導入と新デザインホイールの採用がトピック。シルバーグレー基調の新色「サテンスティールメタリック」を外装の標準色とし、「ダークムーンブルーメタリック」と「インフラレッドティントコート」を新たなオプションカラーとして用意した。外装色は全6種類の設定となる。

ホイールは、6スプリットスポークデザインの「ダイヤモンドカット&ダークアンドロイドサテンフィニッシュ」20インチホイールが新たに装備された。

XT5は「プラチナム スポーツ」の単一グレードで、価格は785万円。

(webCG)

 

関連キーワード:
XT5クロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース