ベントレー各モデルの車両本体価格が変更に

2021.04.01 自動車ニュース
ベントレー・コンチネンタルGTスピード
ベントレー・コンチネンタルGTスピード拡大

ベントレーモーターズジャパンは2021年4月1日、ベントレー各車の2022MYモデルについて、車両本体価格を変更すると発表した。

フライングスパーV8
フライングスパーV8拡大

価格変更されるモデルと新価格は以下の通り。

  • コンチネンタルGT V8:2690万円
  • コンチネンタルGT V8コンバーチブル:2950万円
  • コンチネンタルGTスピード:3390万円
  • コンチネンタルGTスピード コンバーチブル:3730万円
  • コンチネンタルGT V8マリナー:3450万円
  • コンチネンタルGT V8マリナー コンバーチブル:3690万円
  • フライングスパーV8:2350万円
  • フライングスパー:2750万円
  • ベンテイガ ハイブリッド(2021MY):2200万円

(webCG)

関連キーワード:
コンチネンタルGT, コンチネンタルGTコンバーチブル, フライングスパー, ベンテイガ, ベントレー, 自動車ニュース

ベントレー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・コンチネンタルGT V8(4WD/8AT)【試乗記】 2020.8.11 試乗記 ベントレーの高性能グランドツアラー「コンチネンタルGT」に、V8エンジン搭載車が登場。その走りは、3代続いたこのモデルの成功をあらためて実感させるパフォーマンスに満ちていた。
  • ベントレー・コンチネンタルGT 2018.3.5 画像・写真 英国の高性能グランドツアラー「ベントレー・コンチネンタルGT」がフルモデルチェンジ。従来モデルよりさらなるパフォーマンス向上を果たすとともに、「ベントレーダイナミックライド」によって快適な乗り心地も実現している。3代目となる新型を写真で紹介する。
  • トヨタ・ランドクルーザーZX ガソリン/ZX ディーゼル/GRスポーツ ガソリン【試乗記】 2021.9.10 試乗記 世界中で活躍するトヨタのクロスカントリーモデル「ランドクルーザー」が、新型の「300系」にフルモデルチェンジ。14年ぶりに刷新された“陸の巡洋艦”は、運動性能も快適性も、従来モデルから長足の進化を遂げていた。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンTSI 4MOTIONエレガンス(4WD/7AT)【試乗記】 2021.9.11 試乗記 フォルクスワーゲンのラインナップにおいて、他のモデルとは趣を異にする伸びやかなスタイリングが目を引く「アルテオン」。ブランドの旗艦を担う5ドアクーペは、マイナーチェンジでどのような進化を遂げたのか。上質な仕様の「エレガンス」で確かめた。
  • ベントレー・フライングスパーV8(4WD/8AT)【試乗記】 2021.6.1 試乗記 ベントレーのフラッグシップサルーン「フライングスパー」にV8モデルが登場。635PSの最高出力を誇るW12に対して、550PSとなるV8の走りとは? 印象的なボディーカラーをまとった導入記念仕様車「ファーストエディション」に試乗し、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る