クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ベントレー フライングスパー 試乗記・新型情報

ベントレー フライングスパー 試乗記 ベントレー フライングスパー ニュース ベントレー フライングスパー 画像・写真
  • 2020.11.18 自動車ニュース

    ベントレーが「フライングスパーV8」の生産をスタート 日本での納車開始は2021年第2四半期を予定

    英ベントレーが「フライングスパーV8」の生産を開始。エンジンは最高出力550PS、最大トルク770N・mを発生する4リッターV8ツインターボで、高い動力性能を発揮。職人の手作業で仕上げられる上質なインテリアも魅力となっている。価格は2256万1000円。

  • 2020.11.6 自動車ニュース

    ベントレーが長期事業戦略「ビヨンド100」を発表 2030年までにすべてのモデルをEV化

    ベントレーが20年スパンの長期事業戦略「ビヨンド100」の詳細を発表。生産拠点のさらなる環境負荷低減に加え、2026年までにすべてのモデルをプラグインハイブリッド車(PHEV)と電気自動車(EV)にし、2030年までに商品ラインナップをEVのみとすることが発表された。

  • 2020.10.30 自動車ニュース

    ベントレー各モデルの車両本体価格が変更に

    ベントレーモーターズジャパンは2020年10月30日、ベントレー各車の2021MYモデルについて、車両本体価格を変更すると発表した。全モデルとも1.97~2.00%ほどの値上げとなっている。

  • 2020.6.4 谷口信輝の新車試乗

    ベントレー・フライングスパー(後編)

    フルモデルチェンジした「ベントレー・フライングスパー」に、レーシングドライバー谷口信輝が試乗。後編では、その走りに加え、ドライバーを包む室内の仕立てについてもリポートする。

  • 2020.5.28 谷口信輝の新車試乗

    ベントレー・フライングスパー(前編)

    谷口信輝が今回ワインディングロードで試乗したのは、新型「ベントレー・フライングスパー」。「スポーツセダンの性能も兼ね備える」というラグジュアリーサルーンの走りを、プロのレーシングドライバーはどう評価する?

  • 2020.5.25 試乗記

    ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】

    ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。

  • 2019.12.4 自動車ニュース

    新型「ベントレー・フライングスパー」日本上陸 2020年春にデリバリー開始

    ベントレー・モーターズ・ジャパンは2019年12月4日、フルモデルチェンジしたスポーツサルーン「ベントレー・フライングスパー」を発表した。注文受け付けは同日に開始され、2020年の第2四半期にはデリバリーが始まる見込み。

  • 2019.11.1 試乗記

    ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【海外試乗記】

    ベントレーの4ドアサルーン「フライングスパー」がフルモデルチェンジ。豪華なグランドツアラーでありながら“スポーツセダン”を名乗る新型は、そのうたい文句では伝え切れないほどの楽しさを味わわせてくれた。

  • 2019.6.11 自動車ニュース

    新型「ベントレー・フライングスパー」がデビュー

    英ベントレー・モーターズは2019年6月11日(現地時間)、4ドアサルーン「フライングスパー」の新型を発表した。同年秋には注文受け付けが開始され、2020年初頭にはデリバリーが始まる見込み。

  • 2019.6.5 自動車ニュース

    ベントレー、新型「フライングスパー」を6月11日に発表

    英ベントレーが新型「フライングスパー」を2019年6月11日の午前11時(英国夏時間、日本時間:午後7時)に世界初公開すると発表した。2ドアモデル「コンチネンタルGT」シリーズと主要コンポーネンツを共有する4ドアセダンで、今回の新型は3世代目のモデルにあたる。

  • 2019.5.23 自動車ニュース

    ベントレーが新型「フライングスパー」の情報を公開

    英ベントレー・モーターズは2019年5月23日、4ドアサルーン「ベントレー・フライングスパー」の新型に関する情報を発表した。「三次元テクスチャードレザー仕上げ」と呼ばれる、インテリアの意匠も明らかにされている。

  • 2018.9.10 自動車ニュース

    ベントレー、2019年の全生産モデルが100周年記念仕様に

    2019年に100周年を迎えるベントレーは、2019年1月から12月までに生産される全モデルに「Centenary」と呼ぶ特別仕様を施すと発表した。エンブレムが「Centenary Gold」で縁取られるほか、新たに「1919」と「2019」の数字がBの文字の左右に加えられている。

  • 2018.3.5 画像・写真

    ベントレー・フライングスパーV8 Sストラトゥスエディションbyマリナー

    ベントレーが“層雲”をモチーフにした日本専用の限定モデル「フライングスパーV8 Sストラトゥスエディションbyマリナー」を発表。ダークティントのユニオンジャックやカーボンの装飾パネルなど、20台のみデリバリーされる特別なモデルのディテールを紹介する。

  • 2018.2.1 自動車ニュース

    モチーフは層雲、「ベントレー・フライングスパーV8 S」の限定車発売

    ベントレー モーターズ ジャパンは2018年2月1日、スポーティーサルーン「フライングスパーV8 S」に特別仕様車「ストラトゥスエディションbyマリナー」を設定し、20台の台数限定で発売した。

  • 2017.5.23 試乗記

    ベントレー・フライングスパーW12 S(4WD/8AT)【試乗記】

    「ベントレー・フライングスパー」に、最高速度325km/hの「W12 S」が登場! ベースモデルに上乗せされた10psと20Nmに、230万円のエクストラに見合う価値はある? ややコワモテの試乗車と対した筆者は、見て驚き、乗って驚き、走らせてまた驚いた。

  • 2017.5.9 JAIA輸入車試乗会2017

    第18回:「ベンテイガ」の販売が絶好調!
    インポーターに聞きました~ベントレー編~

    2016年に発売したブランド初のSUV「ベンテイガ」の販売状況が絶好調なベントレー。2017年も大きな動きはあるのか!? 取材当日はJAIA試乗会会場に不在とのことで、後日、都内で行われた別のイベントに押しかけてお話を伺いました。

  • 2017.3.22 JAIA輸入車試乗会2017

    第8回:夢の世界をちょこっと拝見!
    輸入車チョイ乗りリポート~オーバー2000万円編~

    ベントレーの「フライングスパー」に「ベンテイガ」、アストンマーティンの最新モデル「DB11」、「ランボルギーニ・ウラカン」の後輪駆動バージョン……。お値段2000万円オーバーの高級車の中から、webCG編集部員が注目モデルの走りをリポートする。

  • 2017.3.16 谷口信輝の新車試乗

    ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)

    レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ベントレー・フライングスパーV8 S」に試乗する。ベントレーの奥深い魅力に徐々に引き込まれていった谷口。その走りにはどんな評価を下すのだろうか?

  • 2017.3.16 mobileCG

    「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)

    レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ベントレー・フライングスパーV8 S」に試乗する。ベントレーの奥深い魅力に徐々に引き込まれていった谷口。その走りにはどんな評価を下すのだろうか?

  • 2017.3.9 谷口信輝の新車試乗

    ベントレー・フライングスパーV8 S(前編)

    レーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「ベントレー・フライングスパーV8 S」に試乗する。全長が5.3mを超える英国の“5つ星サルーン”の世界を、谷口はどう表現するのだろうか?

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。