「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車

2021.05.18 自動車ニュース
アウディA8グランドツーリングリミテッド
アウディA8グランドツーリングリミテッド拡大

アウディ ジャパンは2021年5月18日、フラッグシップセダン「A8」に特別仕様車「グランドツーリングリミテッド」を設定し、50台の台数限定で発売した。

 
「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車の画像拡大
 
「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車の画像拡大
 
「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車の画像拡大
 
「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車の画像拡大
 
「アウディA8」にドライバーズカーとしての魅力にフォーカスした限定車の画像拡大

今回のアウディA8グランドツーリングリミテッドは最高出力340PS/最大トルク500N・mの3リッターV6ツインターボエンジンを搭載した「55 TFSIクワトロ」がベース。A8の持つドライバーズカー/グランドツーリングカーとしての特徴にフォーカスしたという限定車だ。

スポーティーな魅力を際立たせる特別装備として、通常のアダプティブエアサスペンションよりも車高が10mm低いアダプティブエアサスペンションスポーツを搭載。エクステリアにはブラックアウディリングス/ブラックスタイリングパッケージやエクステリアミラーハウジンググロスブラックなどを採用し、ボディーカラーは「RSモデル」を中心に設定されてきたアウディエクスクルーシブカラーの「スズカグレーメタリック」としている。

このほか、アウディレーザーライトパッケージや5Vスポークスターデザイン アンスラサイトブラック グロスターンドフィニッシュの20インチアルミホイール、スポーツエクステリア、プライバシーガラス、Bang & Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステム、インディビジュアル電動シート(リア)、コンフォートヘッドレスト(リア)、シートヒーター(リア)、ランバーサポート(リアサイド)、4ゾーンデラックスオートマチックエアコンディショナーといった、通常はオプション扱いとなるさまざまな装備を標準化している。

価格は1391万円。

(webCG)

関連キーワード:
A8, アウディ, 自動車ニュース