キャデラックの「XT5」「XT6」が仕様変更 ボディーカラーに新色を導入

2021.10.01 自動車ニュース
キャデラックXT5
キャデラックXT5拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2021年10月1日、キャデラックブランドの5人乗りSUV「XT5」および6人乗り・3列シートSUV「XT6」の一部仕様変更と価格改定を行い、販売を開始した。

XT6
XT6拡大

XT5では既存の「プラチナムスポーツ」に加えて、価格を抑えた「プレミアム」グレードを約1年ぶりに再導入し、全2グレード展開としている。

XT5、XT6ともエクステリアカラー1色を入れ替え、新色を導入。XT5には「シャドーメタリック」に代えて落ち着きのあるグレートーンの「ワイルダーメタリック」を追加し、全6色をラインナップ。XT6では同じくシャドーメタリックを廃止し、大人の雰囲気を感じさせるという「ローズウッドメタリック」を加えた全5色展開としている。

価格はXT5プレミアムが689万円で、XT5プラチナムスポーツが799万円。XT6プラチナム(モノグレード)が899万円。

(webCG)

関連キーワード:
XT6, XT5クロスオーバー, キャデラック, 自動車ニュース