BMWがマイナーチェンジした「X3/X4」のMモデルを販売開始

2021.11.01 自動車ニュース
「BMW X3 Mコンペティション」(写真左)と「X4 Mコンペティション」(写真右)。
「BMW X3 Mコンペティション」(写真左)と「X4 Mコンペティション」(写真右)。拡大

BMWジャパンは2021年10月28日、ミドルクラスSUV「BMW X3/X4」をベースとする「Mモデル」のマイナーチェンジを発表。同日、販売を開始した。納車は、2022年春以降を予定している。

X3 Mコンペティション
X3 Mコンペティション拡大
X4 Mコンペティション
X4 Mコンペティション拡大
「X3 Mコンペティション」および「X4 Mコンペティション」に搭載される、BMW M社が開発を手がけた最高出力510PS、最大トルク620N・mの3リッター直6ツインターボエンジン。
「X3 Mコンペティション」および「X4 Mコンペティション」に搭載される、BMW M社が開発を手がけた最高出力510PS、最大トルク620N・mの3リッター直6ツインターボエンジン。拡大
「X4 Mコンペティション」のインテリア。安全機能や運転支援システム、インフォテインメントシステムが最新世代に進化している。
「X4 Mコンペティション」のインテリア。安全機能や運転支援システム、インフォテインメントシステムが最新世代に進化している。拡大

BMWのMモデルには、「Mハイパフォーマンスモデル」と「Mパフォーマンスモデル」の2種類がある。前者は「X3 Mコンペティション」および「X4 Mコンペティション」が設定され、BMW M社が開発を手がけた最高出力510PS、最大トルク620N・mを発生する3リッター直6ツインターボエンジンを搭載。後者には「X3 M40i/M40d」と「X4 M40i」が設定され、M40iには最高出力388PS、最大トルク500N・mの3リッター直6ガソリンターボエンジンが、M40dには同340PS、同700N・mの3リッター直6ディーゼルターボエンジンが搭載される。

Mモデルは全車において4WDシステム「xDrive」と「アダプティブMサスペンション」を搭載。スポーツドライビングに適したパフォーマンスと悪路走破性能、街なかでの快適な乗り心地をバランスさせているという。

標準車のX3/X4と同じく、安全機能や運転支援システム、インフォテインメントシステムが最新世代に進化。AI技術を活用した音声認証システム「BMWインテリジェントパーソナルアシスタント」や「Amazon Alexa」(Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス)に対応した新しいスマートフォン向けアプリ「My BMW」が導入されるなど、利便性の向上が図られている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • X3 M40i:883万円
  • X3 M40d:902万円
  • X3 Mコンペティション:1311万円
  • X4 M40i:920万円
  • X4 Mコンペティション1338万円

(webCG)

関連キーワード:
X3 M, X4 M, BMW, 自動車ニュース