アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売

2021.11.02 自動車ニュース webCG 編集部
日産キックス コロンビアエディション
日産キックス コロンビアエディション拡大

日産自動車は2021年11月2日、台数500台の限定車「日産キックス コロンビアエディション」を発売した。

 
アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売の画像拡大
 
アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売の画像拡大
 
アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売の画像拡大
 
アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売の画像拡大
 
アウトドアブランドとコラボした特別な「日産キックス」限定発売の画像拡大

機能的なカバーが目玉

今回のキックス コロンビアエディションは、総合アウトドアメーカーのコロンビアスポーツウェアジャパンと日産のコラボレーションにより企画された限定車。「アウトドアに最適な特別仕様車をつくる」という両社の考えが一致し、商品化されたという。

ベースモデルは「キックスX」。ボディーカラーは「チタニウムカーキ」または「ダークブルー」で、フロントグリルにはコロンビアのコーポレートカラーであるブルーのステッカーが、サイドとリアにはコロンビアのロゴステッカーが、そしてサイドにはコロンビア誕生の地である米国オレゴン州最高峰のフッド山をあしらったグラフィックステッカーが添えられる。

車内には、耐久性に優れる305デニールの「コーデュラファブリック」でしつらえたカバー類が備わる。このうち「ラゲッジシート」は後席背面に装着するラゲッジスペース用のカバーで、小物が収納できるポケットを多数装備。運転席および助手席には、ヘッドレストから座面までを覆う「フロントシートエプロン」や、その背面に装着する「シートバックポケット」が備わる。いずれも防水加工が施されており、汚れを気にすることなくアウトドアライフが楽しめるとうたわれる。

価格はベース車比で21万0100円高の297万円。

このほかディーラーオプションとして、フロントアンダープロテクターやリアアンダープロテクター、サイドシルプロテクターをブラックに加飾した「ブラックスタイルパッケージ」や、「エクセレント」と名づけられたブラックのフロアカーペット、熱の放射性に優れる車外装着タイプのサンシェードなども販売される。

(webCG)

関連キーワード:
キックス, 日産, 自動車ニュース