「マツダ2ハイブリッド」登場 1.5リッター3気筒エンジンベースのハイブリッドシステムを搭載

2021.12.07 自動車ニュース
マツダ2ハイブリッド
マツダ2ハイブリッド拡大

マツダは2021年12月6日、「マツダ2ハイブリッド」を2022年春より欧州で導入すると発表した。

 
「マツダ2ハイブリッド」登場 1.5リッター3気筒エンジンベースのハイブリッドシステムを搭載の画像拡大

マツダ2ハイブリッドは、トヨタ自動車の100%子会社であるトヨタモーターヨーロッパから「トヨタ・ヤリス ハイブリッド」のOEM供給を受けてマツダが販売する小型ハイブリッド車だ。1.5リッター3気筒エンジンをベースとしたハイブリッドシステムを搭載している。

トヨタとマツダは、2015年の業務提携に向けた基本合意以降、先進技術や合弁工場、販売金融など、さまざまな分野において協業しており、今回のトヨタハイブリッド車のOEM供給はそのひとつだという。

(webCG)

関連キーワード:
マツダ2, マツダ, 自動車ニュース