エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売

2022.06.28 自動車ニュース
ジープ・レネゲード アップランド4xe
ジープ・レネゲード アップランド4xe拡大

ステランティス ジャパンは2022年6月28日、ジープのプラグインハイブリッドSUV「レネゲード4xe」をベースとする台数200台の限定車「レネゲード アップランド4xe」を発表した。同年7月9日に販売を開始する。

 
エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売の画像拡大
 
エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売の画像拡大
 
エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売の画像拡大
 
エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売の画像拡大
 
エコなイメージをまとう特別な「ジープ・レネゲード4xe」限定発売の画像拡大

レネゲード アップランド4xeは、自然との共存を図るというレネゲード4xeのコンセプトを新たな発想で表現したという限定車。「レネゲード リミテッド4xe」をベースに、サステイナブルかつファッション性に配慮したドレスアップが施されている。

ボディーカラーには、澄んだ水面をイメージさせるという専用色「アズーマッターメタリック」を採用。ルーフはブラック仕上げで、エンジンフードには専用のデカールがあしらわれる。同デカール上とフロントドアの「Renegade」バッジ下部には、「THERE IS ONLY ONE EARTH」と記されたデカールも添えられる。ブロンズのアクセントを用いた専用フロントグリルや、グロスブラック仕上げの17インチアルミホイールとドアミラーも特徴のひとつだ。

インテリアについては、海洋廃棄物からリサイクルされたSEAQUALの専用糸を用いたエコファブリックシートを採用。このシートには運転席6Way、助手席4Wayのマニュアル調整機構が備わっており、マリンスポーツを想起させる専用の装飾や「Jeep」ロゴの刺しゅうが施されている。エアコンの吹き出し口やスピーカーの周囲には、ブロンズのアクセントも添えられる。

そのほか購入特典として、オレゴン州ポートランドのライフスタイルアウトドアブランドであるPOLeRとのコラボレーションでつくられた、専用のキャンプチェア(2脚セット)とソフトマルチコンテナも提供される。

価格はベースモデルより1万円高の568万円。

(webCG)

関連キーワード:
レネゲード, ジープ, 自動車ニュース