「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場

2022.10.05 自動車ニュース webCG 編集部
ジャガーFペースR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN
ジャガーFペースR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2022年10月5日、ジャガーのSUV「Fペース」およびスポーツカー「Fタイプ」に、特別仕様車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN(キュレーテッドフォージャパン)」を設定し、同日、注文受け付けを開始した。

 
「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場の画像拡大
 
「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場の画像拡大
 
「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場の画像拡大
FタイプR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN
FタイプR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN拡大
 
「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場の画像拡大
 
「ジャガーFペース/Fタイプ」に日本専用の限定車「R-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN」登場の画像拡大

今回発表されたFペース/FタイプR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPANは、日本専用に企画された特別仕様車であり、Fペースが55台、Fタイプが40台の数量限定で販売される。

ベースとなるのはエクステリアの各所をブラックでコーディネートした「R-DYNAMICブラック」グレードで、通常はオプション扱いとなる一部の装備が、標準で備えられている。

各モデルの特徴は以下のとおり。

【FペースR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN】

ベースモデルは「R-DYNAMICブラック P250」で、オートハイビームアシストや12ウェイ電動フロントシート(ヒーター、運転席メモリー機能、2ウェイマニュアルヘッドレスト付き)やワイヤレスデバイスチャージング、コールドクライメートパックが標準装備される。

仕様は全3種類で、ボディーカラーが「フジホワイト」で「シエナタンパーフォレイテッドデュオレザースポーツシート」を備えたものが25台、ボディーカラーが「サントリーニブラック」で同様のシートを備えたものが10台、ボディーカラーが「ブルーファイヤーブルー」で「ライトオイスターパーフォレイテッドデュオレザースポーツシート」を備えたものが20台用意されている。

価格は、ボディーカラーがフジホワイトの仕様が907万円、その他の仕様が917万円。

【FタイプR-DYNAMICブラックCURATED FOR JAPAN】

ベースモデルは「R-DYNAMICブラック P450 AWD」で、固定式パノラミックルーフ&プライバシーガラスやヒーター付きのステアリングホイール、12ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、メモリー機能付き)、プレミアムキャビンライティングを標準装備している。

仕様は2種類で、ボディーカラーが「サントリーニブラック」で「マーズレッドウィンザーレザーパフォーマンスシート」を備えたものと、ボディーカラーが「フィレンツェレッド」で「エボニーウィンザーレザー/ライトオイスターステッチパフォーマンスシート」を備えたものが、それぞれ20台用意される。価格はともに1597万円。

(webCG)

関連キーワード:
Fペース, Fタイプ クーペ, ジャガー, 自動車ニュース