「BMW M3クーペ」に限定の特別仕様車

2010.04.15 自動車ニュース

「BMW M3クーペ」に12台限定の特別仕様車

BMWジャパンは、高性能モデル「M3クーペ」に特別仕様車を設定。2010年4月15日に12台限定で発売する。

「M3クーペ Special Edition(スペシャルエディション)」は、専用のエクステリアパーツをボディ各部にあしらい、「スポーティさ、エレガントさを演出」(プレスリリース)した特別仕様車。ベースは、M3クーペの6MTモデルだ。

今回用意されるのは、アルピンホワイト(限定2台)、スペースグレー(限定5台)、へレスブラック(限定5台)の3種類のボディカラーをまとった計12台。

アルピンホワイトとスペースグレーの特別仕様車は、専用のブラック19インチアロイホイールを装着。さらに、キドニーグリル、フロントバンパー、ボンネットエアダクト、ドアミラー、リアスカート、トランクリッドスポイラーなどがブラックでコーディネイトされ、スポーティさが強調されている。また、へレスブラックの特別仕様車には、19インチアロイホールのほか、専用のクロームラインエクステリアなどを採用し、エレガントさが演出された。

価格はベース車より7.0万円高い、1020.0万円。

(webCG 曽宮)

「BMW M3クーペ Special Edition」。写真のボディカラーは、スペースグレー。
「BMW M3クーペ Special Edition」。写真のボディカラーは、スペースグレー。 拡大
ボディカラー=へレスブラック。
ボディカラー=へレスブラック。 拡大
ボディカラー=アルピンホワイト。
ボディカラー=アルピンホワイト。 拡大

関連キーワード:
M3クーペ, BMW, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2コンペティション 2018.4.19 画像・写真 「M3」「M4」ゆずりの3リッター直6ターボエンジン(最高出力410ps、最大トルク550Nm)を搭載。BMWのコンパクトなハイパフォーマンスモデル「BMW M2コンペティション」の姿を写真で紹介する。
  • BMW M2コンペティション(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.28 試乗記 「BMW M2クーペ」の進化版「M2コンペティション」に試乗。新たに搭載された「M3/M4」ゆずりの直6ユニットをマニュアルトランスミッションで操るという、贅沢(ぜいたく)な時間を堪能した。
  • 第117回:いぶし銀の中年男 2018.12.25 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第117回は「いぶし銀の中年男」。90年代を代表する国産スポーツ、初代「NSX」 とR32「GT-R」は、発売当時フェラーリ崇拝者の筆者にどう映ったのか? 29年越しにハンドルを握った GT-Rの印象とともに送る。
  • BMWが410psのコンパクトスポーツ「M2コンペティション」を発売 2018.8.23 自動車ニュース BMWがコンパクトスポーツモデル「M2コンペティション」を発売。「M2クーペ」の改良モデルで、「M3」「M4」ゆずりの3リッター直6ターボエンジンの採用により、410psの最高出力と550Nmの最大トルクを実現している。
  • BMW M2コンペティション/M5コンペティション【海外試乗記】 2018.8.23 試乗記 走り好きをうならせる“BMW M”のラインナップに、より動力性能を高めた2モデル「M2コンペティション」「M5コンペティション」が登場。標準モデルでも十分に高かったパフォーマンスはどのように進化したのか? その走りをスペイン・マラガから報告する。
ホームへ戻る