「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車

2010.04.01 自動車ニュース

「クライスラーPTクルーザー」に最後を締めくくる限定車

クライスラー日本は2010年4月1日、生産終了が決定した「クライスラーPTクルーザー」に、最後の特別仕様車「PTクルーザー ファイナルエディション」を設定し、販売を開始した。

■HDDカーナビが付いて価格据え置き

2000年の発売以来、全世界で累計135万台が販売された「PTクルーザー」の生産終了が決定した。クライスラー日本は、PTクルーザーに最後の特別仕様車「PTクルーザー ファイナルエディション」を設定。50台限定で販売する。

ファイナルエディションは、上級グレードの「PTクルーザーリミテッド」をベースに、HDDナビゲーションキットを装備したモデル。ボディカラーは、ブリリアントブラッククリスタルのみ。なお、このモデルには、クロームフロントグリルメッシュと大型リアスポイラーが標準装備される。

価格は据え置きとされ、339万8850円。

(webCG 曽宮)

クライスラー PTクルーザー ファイナルエディション
クライスラー PTクルーザー ファイナルエディション 拡大

「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車の画像 拡大

「クライスラーPTクルーザー」に最後の特別仕様車の画像 拡大

関連キーワード:
PTクルーザー カブリオ, クライスラー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • クライスラー・クロスファイア(5AT)【試乗記】 2004.1.29 試乗記 クライスラー・クロスファイア(5AT)
    ……490.0万円

    ダイムラーとクライスラーが合併した恩恵で(?)生まれた、「メルセデスベンツSLK」ベースのクライスラー車「クロスファイア」。自動車ジャーナリストの渡辺慎太郎は、“SLK風味”が濃いアメ車に乗って、あることに気が付いた。


  • クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)【試乗記】 2005.1.24 試乗記 クライスラー・クロスファイアロードスター(5AT)
    ……540万7500円

    クライスラーとメルセデスの合作オープン2シーター「クロスファイアロードスター」。「メルセデスベンツSLK」が新世代となる中、先代「SLK」のコンポーネンツを使ったこのクルマの走りはどうなのか? webCG本諏訪裕幸が乗った。


  • マセラティが新型スーパースポーツ「MC20」の新たなイメージ画像を公開 2020.5.14 自動車ニュース 伊マセラティは2020年5月13日(現地時間)、同年9月に発表を予定している新型スーパースポーツ「MC20」の新たなイメージを公開した。写真では、マセラティの歴史的なレーシングカーの姿も見られる。
  • トヨタ躍進の起爆剤となるか 新型コンパクトSUV「ヤリスクロス」の“強み”に迫る 2020.5.13 デイリーコラム トヨタが満を持して発表した「ヤリスクロス」。成長を続ける欧州コンパクトSUV市場を狙ったニューモデルの、ライバルにはないアドバンテージとは? 実施が差し迫るCO2規制の現状とともに、トヨタのグローバル戦略における、このクルマの重要性を解説する。
  • 「メルセデス・ベンツGLA」がモデルチェンジ 欧州で販売開始 2020.4.30 自動車ニュース 新型「メルセデス・ベンツGLA」のデリバリーが欧州でスタート。2代目は先代に比べ、全高や着座位置が10cmほど高く設定されるなど、よりSUVらしいキャラクターが与えられている。
ホームへ戻る