ホンダ・フィットのSUV版、ブラジルでお披露目

2012.10.23 自動車ニュース

「ホンダ・フィット」のSUV版、ブラジルでお披露目

本田技研工業は2012年10月22日、ブラジルのサンパウロモーターショーにおいて、「フィットtwist」を披露した。

「フィットtwist」は、ブラジル市場のために専用開発されたニューモデル。ベースとなるのはコンパクトなハッチバック車「フィット」で、専用のグリルやバンパー、ルーフレール、ホイールハウスのモールディングなどにより、SUVらしいスポーティーなイメージが演出される。

インテリアについては、専用のシート表皮が与えられる。「フィット」の持つ使い勝手や乗り心地はそのまま引き継がれているという。

(webCG)

「ホンダ・フィットtwist」
「ホンダ・フィットtwist」 拡大

ホンダ・フィットのSUV版、ブラジルでお披露目の画像 拡大

ホンダ・フィットのSUV版、ブラジルでお披露目の画像 拡大

ホンダ・フィットのSUV版、ブラジルでお披露目の画像 拡大

関連キーワード:
フィット, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ フィット の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(前編)【試乗記】 2020.7.14 試乗記 かたや、小型車の常識を変えるという「トヨタ・ヤリス」。こなた、心地よさを強くアピールする「ホンダ・フィット」。今回は、今が旬のコンパクトなハイブリッドカー2台を乗り比べ、それぞれの持ち味を浮き彫りにした。まずは先攻、新型ヤリスについてリポートする。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ/ホンダ・フィット e:HEVネス(後編)【試乗記】 2020.7.15 試乗記 2020年2月のデビュー以来ライバルとして好勝負を続ける、新型の「トヨタ・ヤリス」と「ホンダ・フィット」。ヤリスに続いて試乗したホンダのコンパクトカーは、過去のモデルから受け継いだ実力の高さを見せてくれた。
  • ホンダ・フィット ホーム(FF/CVT)【試乗記】 2020.5.4 試乗記 “心地よさ”をキーワードに開発されたという新型「ホンダ・フィット」。ホンダが満を持して投入したこのモデルは、意外にもフランス車のような趣を感じさせるクルマに仕上がっていた。4代目に進化したユーティリティー系コンパクトの出来栄えを報告する。
  • トヨタ・ヤリスZ(FF/CVT)【試乗記】 2020.4.6 試乗記 全面刷新された「ヴィッツ」あらため「ヤリス」。「ハイブリッドG」に続き、ガソリンエンジン搭載のFFトップグレード「Z」に試乗。最高出力120PSの新開発1.5リッター直3エンジン+CVTはどんな走りを見せるのか。そしてハイブリッドモデルとの違いは?
  • 「メルセデスAMG GT」が一部改良 ベースモデルのパフォーマンスを向上 2020.8.7 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本が「AMG GT」の改良モデルの受注を開始。「GT」「GTロードスター」に搭載される4リッターV8ツインターボエンジンがパワーアップしており、従来モデルより54PS高い530PSの最高出力と、40N・m大きい670N・mの最大トルクを実現している。
ホームへ戻る