スズキ、「スイフトRS」の装備を充実

2012.11.05 自動車ニュース

スズキ、「スイフトRS」の装備を充実

スズキは、コンパクトカー「スイフト」の特別仕様車「スイフトRS」の仕様を変更。新たにクルーズコントロールやパドルシフトなどを採用し、2012年11月5日に発売した。

「スイフトRS」は、欧州仕様のチューニングを施した足まわりや、専用のエアロパーツが特徴の特別仕様車である。

今回の改良では、45-100km/hの間で速度の設定が可能なクルーズコントロールシステムを全車に装備。CVT仕様には7段マニュアルモード付きパドルシフトを装備したほか、これまで4WD車のみが標準装備していたリアディスクブレーキを、FF車にも採用した。

また、新たにディスチャージヘッドランプをメーカーオプションに設定。リアコンビネーションランプやシート表皮のデザインも変更されている。
価格はFF車が5MT/CVTともに139万1250円、4WD車が156万9750円。

(webCG)

関連キーワード:
スイフト, スズキ, 自動車ニュース

スズキ スイフト の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スイフトスポーツ 2017.9.13 画像・写真 スズキが「スイフトスポーツ」をフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、最高出力140psの1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載。「五感に響く刺激的なドライビング」を実現したという新型の姿を、写真で紹介する。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.6 試乗記 スズキのコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、パワフルでトルキーな1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新型の走りやいかに? その実力をリポートする。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • トヨタ・カローラ ツーリング“2000リミテッド”(FF/CVT)【試乗記】 2020.8.19 試乗記 「トヨタ・カローラ ツーリング」の限定車“2000リミテッド”に試乗。ベーシックな実用車には過剰ともいえる2リッターエンジンを積む、ある意味で古典的な手法でつくられたスポーツワゴンの仕上がりをリポートする。
  • スズキ・スイフトスポーツ(後編) 2018.7.5 谷口信輝の新車試乗 最新型「スズキ・スイフトスポーツ」の走りを、レーシングドライバーの谷口信輝は大絶賛。では、ドライビングポジションやデザインについてはどんな印象を抱いたのか? 率直な感想を聞いてみた。
ホームへ戻る