「トヨタ・ジャパンタクシー」出発式の会場から

2017.10.24 画像・写真

トヨタが新型タクシー車両「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」を発表。東京・台場で出発式を開催した。各タクシー会社の関係者が集った出発式の様子を、ジャパンタクシーのディテールとともに写真でリポートする。(文=webCG/写真=大音安弘)

◆関連ニュース:トヨタが新型タクシー「ジャパンタクシー」を発表

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「トヨタ・ジャパンタクシー」出発式の会場から 2017.10.24 画像・写真 トヨタが新型タクシー車両「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」を発表。東京・台場で出発式を開催した。各タクシー会社の関係者が集った出発式の様子を、ジャパンタクシーのディテールとともに写真でリポートする。
  • 第606回:国内発売から1年半あまり
    大矢アキオ、「トヨタ・ジャパンタクシー」に乗る
    2019.5.31 マッキナ あらモーダ! 日本での2017年10月の発表から1年半あまり。ついに念願の「トヨタ・ジャパンタクシー」への乗車がかなった大矢アキオ。ドライバーへの車内インタビューを敢行するとともに、イタリア人タクシードライバーにも同車の感想を聞いてみた。
  • マツダCX-30 X Lパッケージ(4WD/6MT)【試乗記】 2020.4.3 試乗記 スタイリッシュなマツダの新型SUV「CX-30」に、新世代ガソリンエンジン搭載モデルが登場。大きな期待を胸にステアリングを握った筆者だったが、その走りには、気になる点がないわけではなかった。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブSパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2020.3.30 試乗記 さらなる高みを目指し、発売後も惜しみなく製品の改良を続けるというマツダ。その基本方針と車両の進化を確かめるべく、3列シートSUV「CX-8」の最新モデルに試乗した。販売の半数以上を占めるというディーゼルモデルの印象を報告する。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドG(FF/CVT)【試乗記】 2020.3.21 試乗記 トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」がフルモデルチェンジ。プラットフォームやパワートレイン、内外装デザインなどすべてが刷新され、車名まで従来のグローバル名たる「ヤリス」に改められて登場した。まずは最量販モデルと位置付けられる「ハイブリッドG」の出来栄えを確かめる。
ホームへ戻る